プロフィール

Sanae

Author:Sanae
マレーシア人の夫と日本で結婚し、マレーシアに来てもう10数年が経ちました。ビーズ、天然石アクセサリー、料理、手芸など、作ったものを紹介します。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海へ

帰国後2ヶ月にしてはじめてお父さんの船で出かけてみました。

071008umi1.jpg


ファイーズと一緒に行って、写真を撮ろうと思ったのに
「友達と遊びたいから行かない」
と振られてしまったママとじーちゃんは、仕方なく二人で行きましたよ。

これは真珠の養殖風景。

071008umi2.jpg


カメラの夕焼けモードで撮ったらこんな感じになりました!
(まだ3時だったのにカメラってすごい)

071008umi3.jpg


しかし、船に揺られて少々気分が悪くなった私。
昔、家族で沖釣りに行ったときも、私と母と弟といとこの弟は船酔いで、船底に張り付いたまま動けませんでした。。。
それに対して、思い切り魚釣りを楽しんでいた父と妹とおばさんと、いとこの兄。。。
ファイーズは酔わないタイプのようです。

さて、今日の獲物は
あ、あなご!?

071008umi4.jpg


みく鯛。「ぎゃー」と言ってるみたい(笑)

071008umi5.jpg


家に帰って魚をさばくのは母の仕事です。
「アナゴのさばき方忘れた。」
といいながら、するすると、こんな風にさばいてくれました。

071008umi6.jpg


魚の表情を特集してみました。

生きがよすぎてなかなか死ななかったあなごちゃん。
頭を包丁でブサブサ刺されてかわいそうな姿に。

071008umi7.jpg


でも口を開けると、「あーん」あ、舌がある~

071008umi8.jpg


「ん、呼んだ?」

071008umi9.jpg


角度によっては、魚の笑顔。

071008umi10.jpg


怒ったぞ! がお~~~!

071008umi11.jpg

スポンサーサイト

<< 秋祭り | ホーム | 園児まつり >>


コメント

お母さんすごい!
忘れたと言いながら見事なさばきよう。
あなご君の頭の傷がちょっとばかり痛々しいけど。

さて。
このお魚たちはどんな風に料理されたんでしょう?

nurullyさん

そーなんです♪
母は、スーパーで魚をさばく修行を5年間したので、マグロもさばける腕前なのです。
それにしても、アナゴの生命力にはびっくりしました。

アナゴはどんぶりに、みく鯛は、昆布締めになりました~。
※昆布締めとは、切り身にした生のままの魚を乾燥昆布で巻いておいて、昆布のうまみをしみこませたお刺身です。

お久しぶりです。元気ですか? お魚、超可愛いんですけど~!!!!!

Kmala KMARさん

元気でーーす。
日本でもりもり食べてぷくぷくしてます。
Kmala KMARさんの好きな魚卵も食べました。(笑☆)


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。