プロフィール

Sanae

Author:Sanae
マレーシア人の夫と日本で結婚し、マレーシアに来てもう10数年が経ちました。ビーズ、天然石アクセサリー、料理、手芸など、作ったものを紹介します。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆでダコ

あい籠に入っていたタコは、ゆでダコになりました。
うちの家でいつも茹でられている方法を紹介します。

1バケツの中で茹でられるのを待っているタコ(ドナドナ状態)
070915tako1.jpg

2ぬめりを取るため、たっぷりの塩でもみ、ゴシゴシ洗います。
070915tako2.jpg

3頭の中も取り出して、ひっくり返して洗います。
070915tako3.jpg

4内臓(脳みそ?)白いのはタコの卵です。これも茹でて、後で味付けして煮ます。
070915tako4.jpg

5きれいになりました。
070915tako5.jpg

6全長、、、何センチだったか忘れました。これくらい。
070915tako6.jpg

7色をよくするために酢をおちょこ1杯くらい入れ、足から茹でます。
070915tako7.jpg

8出したり入れたりしながら足の形を丸めます。
070915tako8.jpg

9「いい湯だな~」状態のタコ
070915tako9.jpg

10ひっくり返して頭も茹でます。
070915tako10.jpg

11茹で上がり(おもて)
070915tako11.jpg

12茹で上がり(うら)
070915tako12.jpg


冷蔵庫で冷やして、ゆでダコのお刺身やたこ焼きにして食べました。


そして、なぜか、まやの笑顔ものせたくなりました。

070915ma1.jpg

070915ma2.jpg


まだ髪はうすいけど、最近は「あはは。あはは。」とよく笑うようになりましたよ♪
スポンサーサイト

<< 緋扇貝 | ホーム | 海の産物 >>


コメント

タコたべた~い!

いいな~、こんなんが海に沈めておいたカゴの中に入って来てくれるなんて。
それにしても大きいね。
おでんの串に刺したタコの足、食べたい~!!
マレーシアでタコと言ったら、中華料理の前菜に出てくる赤ちゃんタコくらい。

下の「にな」ってサザエの子供みたいな格好してるけど、違うもの?
千葉県の九十九里浜近くに住んでた頃、「ながらみ」っていう巻貝があったけど、それとは違うのかな・・?
私、貝類大好きです。巻貝類は特に好き!
Sanaeさんが、うらやまひ~!!

ひーさん

父に聞きましたが、サザエの子供ではないそうです。昔はたまにお父さんがサザエも見つけてくれましたが今はほとんどないですねー。この貝はあまり大きくはなりません。これの他に「にし」って呼んでる、でこぼこの巻貝もありますが、「ながらみ」はどんなのか分かりません。。。地方によって呼び方が違うかも知れませんね☆

タコはマレーシアでは高い~~。とても買えませんでした。

ではでは、ひーさんも好きみたいなので、次回も今日食べた貝ネタでいこーーっと!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。