プロフィール

Sanae

Author:Sanae
マレーシア人の夫と日本で結婚し、マレーシアに来てもう10数年が経ちました。ビーズ、天然石アクセサリー、料理、手芸など、作ったものを紹介します。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業式

KLからヌグリスンビランに引っ越してきて1年が経ちました。子供たちもすっかり学校にも慣れた様子。ファイーズが「ママ、明日学校に来てもいいよ。ファイーズプレゼントもらえるから♪」と言うので髪の毛がぼざぼさだから行きたくないなーと思いつつも、せっかくなので学校に行ってきました。そしたら卒業式と表彰式でした。

女性の先生が、お話で「今はAの数が何個あるとかそういうことはあまり心配しなくていいですよ。」とおっしゃって、社会に出て車の関係の仕事で活躍されている方のお話などされていました。マレー語なので半分くらいしか分かりませんでしたが、ニコニコしながら話す先生のお話は分からないなりに共感できるものがありました。そして「大切なのはkemahiran」と言われていたので後でファイーズに「クマヒランって何?」と聞くと「うーん、テクニックかな」そして帰ってから主人に聞くと「専門性とか・・・かな」そしてマレー語辞書を引くと、「dexterity, skill」。英語も弱い私は、さらに英語の辞書でdexterityを調べたら「(手先の)器用さ、巧妙さ、(知的な)機敏さ、抜け目なさ、利口さ」と書いてありました。訳した言葉だけならべると「器用に生きるのが大事」ってどうかなーという気もしますがたぶん先生が言いたかったのは「小さいときの勉強成績よりも大人になってから自分の得意な専門分野を見つけて、仕事がちゃんとできるようになることが大事」と言いたかったのではないかと思います。

マレーシアでは成績によってクラスが分けられ、毎回テストの順位もはっきりと書き出されるので、親はついつい数字を気にしてしまうけど、本当はやりたいことをやらせてあげるのが一番いいんだろうなと思います。

そしてこの学校はアクティビティーがなかなかおもしろい。
行事ごとに生徒がいろいろなショーを披露してくれます。

アラビア語で宗教の歌だと思うけど、衣装も揃えた女の子達がキラキラして可愛い!

IMG_2208.jpg

IMG_2212.jpg

そして、これかー!いつもまやが「モンキーモンキー♪ウウ、アア、ウウ、アア♪」と歌ってたやつ!
たぶんジャングルの踊り!

IMG_2233.jpg

IMG_2231.jpg

メイクアップも面白すぎる。

IMG_2236.jpg

IMG_2235.jpg

この小さい子もマレーポップスを熱唱でなかなかよかったです。

IMG_2219.jpg

そしてなんとファイーズはクラスで成績2番、まやはマレー語学年1番とクラス1番で表彰式で表彰されました!

IMG_2242.jpg

IMG_2220.jpg

IMG_2218.jpg


成績の数字、気にしないでいいと言われたけど、やっぱり勉強して吸収できるのは今しかないし、がんばってほしいなと思います☆

スポンサーサイト

<< グラノーラ | ホーム | かんざし >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。