プロフィール

Sanae

Author:Sanae
マレーシア人の夫と日本で結婚し、マレーシアに来てもう10数年が経ちました。ビーズ、天然石アクセサリー、料理、手芸など、作ったものを紹介します。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレー語の日本の昔話

今日は、私が挿絵を描かせていただいた、「RAKYAT JEPUN」という本の紹介です。作者は現在マレーシアのUPM大学で日本語を教えていらっしゃるALIFさんとSANIMAHさんのご夫婦です。
ひとつの本に5話の日本昔話が書かれています。内容は、所々原作をアレンジしてあります。子供向けの本ですが、マレー語勉強用には中上級者向けかなと思います。私も最初、辞書を引きながら理解しようとしましたが、私はまだまだ初級レベルなので途中で挫折し、作者の方には日本語で説明してもらってイラストを描きました。
マレー語は、口語に対して文語がやや難しく、かなり話せるけど書けない、読めないという外国人は多いみたいです。
もし、マレー語で日本昔話を読んでみたいという方がいたら、是非読んでみて下さい♪(なぜか裏面のバーコードのところに私の名前が書いてあります)

RAKYAT JEPUN1

RAKYAT JEPUN2

RAKYAT JEPUN3

RAKYAT JEPUN4


スポンサーサイト

テーマ : 紹介したい本 - ジャンル : 本・雑誌

<< 森から、海から作りました | ホーム | おばあちゃんの絵 >>


コメント

プロ!!
マレーシアに行っても絵の仕事ができてるなんて、
すごいねー!

rieちゃん

いろいろ偶然のご縁があって、こういうのもさせていただけました♪これからも少しずつがんばりまーす。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


通常、マレー語はラテン文字|ローマン・アルファベット26文字で表記される。ただしこれはイギリス植民地時代からの伝統であり、それ以前はアラビア文字を元に作られたジャウィ文字が使われていた。マレーシア国内では今もジャウィ文字の存続を求める声があり、学校教育の場


マレー語マレー語(マレーご)は、大きく分けて二つの意味を持つ。# いわゆるマレー半島周辺地域で話される言語であるマレー語(bahasa Melayu、ムラユ語とも)。 マレーシアとシンガポールの国語としてのマレーシア語 (bahasa Malaysia) 。(1)と(2)はほぼ同じものを指す場


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。