プロフィール

Sanae

Author:Sanae
マレーシア人の夫と日本で結婚し、マレーシアに来てもう10数年が経ちました。ビーズ、天然石アクセサリー、料理、手芸など、作ったものを紹介します。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽぽの友達

2週間前に、いつもぽぽのところに遊びに来ている黒っぽい野良の子猫のちゃんを保護しました。

DSCF2215_20130301171333.jpg

主人が「ペットショップのおじさんが、子猫は友達がいるともっといいと言ってた」というのを聞いて、「私は1匹で十分。2匹になったら抜け毛もうんちも2倍になるからちょっと無理」と言ってたんだけど、数日留守をしている間にうちの駐車場でうんちをするようになって、いつもぽぽと接触しているため病気が移ったりするかもしれないから一度捕まえて、クリニックで見てもらおうということになりました。

DSCF2137_20130301171330.jpg

DSCF2138.jpg

なかなか用心深いネコちゃんで、エサでおびき寄せるも捕まえられない…。でも夜になってファイーズが上手に捕まえました!最初は怖がって部屋の隅っこやソファの下に隠れて全然でてこず。クリニックでおなかの虫の薬をもらって、大きな傷のかさぶたをきれいにしてもらって連れて帰りました。女の子かと思ったらぽぽと同じ男の子。

ぽぽは結構強く噛んだりして乱暴に遊ぶので、けがが治るまでは別々に隔離しておくことに。2階建てのおうちにしました。毛が黒いのでマレー語のヒタムからヒを取って名前はタムちゃん。

DSCF2230.jpg

最初はお互い恋しがって、こうやって遊んでる。

DSCF2227.jpg

ぽぽは眠ったら音がしても起きないのに対して、タムちゃんは、写真をそーっと撮ろうとしても、すっと起きて警戒態勢でした。眠いのにね!でもおとなしくて、毛がやわらかくて、とっても可愛い☆

DSCF2282.jpg

DSCF2283.jpg

DSCF2284.jpg

タムちゃんは2回脱走を図りました。2回目はもともとのお家だった溝の中に入ってしまい、いくら呼んでも昼から夜まででて来ませんでした。その時はもしかしたらこの子は人間とは暮らせないのかもしれないなーと思ったのですが、夜になるとご飯を食べに自分の部屋にそろーっと戻ってきました。私以外誰もいないときは安心して近寄ってくるんですが、子供や主人がいるとまだちょっと警戒してます。(そんなところがまた可愛かったりして(#^.^#))

そんなタムちゃんも、最近は足を延ばしてリラックスして眠るように♪

DSCF2261.jpg

今までは、籠から出すときは家じゅうの窓をしめて遊ばせていて、ソファの下から全然出てこなかったけど、ここ数日はキッチンやリビングなど人がいるところでもでも遊べるようになって、「おいで~」といったら来るようになったので、駐車場に出してみました。車の下で二人でお昼寝…☆

DSCF2351.jpg

一度また溝の中にいっちゃったけど、今度は呼んで食べ物をみせたら戻ってきました。もう外に出しても安心かな。仲良く猫草も食べてます。北海道の有機の種がカジャンのペットショップで売ってた☆

DSCF2358.jpg

ときどき植木がポッキリとやられてるのが困るけど、猫のいる風景っていいなーと思うこのごろです。

DSCF2341.jpg

スポンサーサイト

<< ぽぽの気持ち | ホーム | カンポンで他の猫に出会う >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。