プロフィール

Sanae

Author:Sanae
マレーシア人の夫と日本で結婚し、マレーシアに来てもう10数年が経ちました。ビーズ、天然石アクセサリー、料理、手芸など、作ったものを紹介します。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ旅行 3日目遅ランチ~4日目朝

OダカとCOKAちゃんとイスモヨと4人でのランチ。さて、Isshiがいない中、おいしいとこ探せるでしょうか?
と思いつつもなかなか雰囲気いいとこ見つかりました☆

バリ風レストランにはどこもこんな小さな家みたいなところがありました。ここで休んでいる人もいたりします。

100929- (81)

100929- (83)

100929- (84)

こんなお洒落な通りを奥に入ったレストランのその奥は田んぼ。不思議なところだなー。

100929- (82)

夕方、すっかり家のような(大学のようなといってもいい感じ?)存在になってしまった「道」のカフェで料理教室組と待ち合わせ。コーヒーを飲みながら待っていました。

100929- (85)

二手に分かれた私達は携帯で連絡を取っていたけどここはちょっと電波が通じにくいところ。料理教室のみんなが遅れましたが雨の中、OダカはAMEDには行かずにUBUDに残ることに・・・。そんな予定変更もさすがissi- 、さっさと素敵な宿を探し当てて段取りしてました。実は私もそこに泊まりたくなるほど可愛いホテルでしたよー。

東海岸AMEDについたのは真夜中。道が複雑でドライバーのお兄さんも苦戦しながらもアクアテラスの宿に到着。4人と3人に別れて、私達の宿は広くてちょっと西洋風なところ。窓を開けると海!
ザーーッと寄せる波の音を聞きながらすぐに眠りにつきました。

100929- (89)

4日目、朝起きて、朝日を浴びて、外にでると、前は海。後ろは山。まるで愛媛の実家みたい。子供をあやすバリ人の姿。のどかだわ~~。

100929- (86)

さあ!旅のメインイベント。珊瑚の海でシュノーケリング!
数年ぶりの海で私も大興奮☆
ヨットに乗って出発~!

100929- (87)

100929- (88)

100929- (90)

珊瑚があまりにもきれいなので、思わず触ってしまい・・・。
はっ!珊瑚って触ってよかったっけ?なんだかヒリヒリする感じがして、ドキドキ・・・。
COKAちゃんとJunちゃんとヨットの上で3人で足を揃えて行進して、笑い転げました。

その後も旅はまだまだ続く、ティルタガンガへの道のり。村のいたるところでこんな飾りが。数日後のお祭りの準備だそうです。

100929- (92)

100929- (93)

100929- (94)


スポンサーサイト

<< バリ旅行 3日目昼から | ホーム | バリ旅行 4日目夕方 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

タフな旅行だったね。。。

AMEDへの道のりは途中くじけそうなくらい大変だったわぁ。って自分は運転してなかったけど。珊瑚はバリの海にしてはなかなかだったと思います。ずっと恋しかったAGUNG山とRINJANI山の姿を最後の朝に運良くAMEDで見る事が出来て私はやっぱりインドネシアが好きだなぁとつくづく思いました。海も山も人も食べ物も買い物も全部好きなのよね。あ、でもこまごま嫌いな物もあるわ。みんなも又来るぞ!と思ってくれたなら何よりです。

issiへ

AMEDへは本当にたどり着けるかな~と思ったけど、issiナビお疲れ様でした。あの夜中にあの山道でナビできるのがすごい。
こっちの車もイスモヨが寝てはいけないと思って、途中でちょっと話しかけたりしてたけど、ほんとによくがんばってくれたねぇ。

issiはインドネシアがそんなに好きなんだね。

私はマレーシアではじめ嫌いなものたくさんあったけど、慣れで好きになったものとかも多いです。ドリアンの他ナシルマのにおいとか。
エアアジアできっと美味しくないだろうと思って頼まなかったのに隣の人のナシルマの匂いで、すごい食べたくなってしまった!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。