プロフィール

Sanae

Author:Sanae
マレーシア人の夫と日本で結婚し、マレーシアに来てもう10数年が経ちました。ビーズ、天然石アクセサリー、料理、手芸など、作ったものを紹介します。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育て

ファイーズのために日本から取り寄せている教材の読み物に、頭のよい子を育てるためには、「早寝、早起き、朝ごはん」その次は「読書、手伝い、外遊び」と書いてありました。

最近は、まあまあ「早寝早起き」ができるようになってきたけど、私が朝、いつも寝ぼけていたので朝ごはんはいつもパンと牛乳だけでしたが、やっぱり、朝は「ご飯とおかず」を食べるのが一番いいというので、朝ごはんを作る事に決めました!
いつもより15分早く起きるだけなので、そんなに手の込んだものは作れませんが、おにぎりと玉子焼きと野菜入り味噌汁くらい♪
主人も最近は外食が多く、太ってきたので、食べたくなくても(味がもの足りなくても!)無理やり健康ご飯を食べさせなくてはいけません。

「読書」は、なんとか、寝る前にひと~つだけ、お話を読んであげます。それでも子供は結構暗記して、口から出て来るからすごいですね。

「お手伝い」は、ファイーズが結構積極的!ほめられると喜んで。。。
ウシシシ。
幼稚園の運動会でのハンガーかけ競争のおかげで、洗濯物を干すのが好きになり、ついでにたたむのも褒め称えながらやってもらっています。
今日はすべて自分でたたみ、タンスの中に入れてくれました!

080507-1.jpg


080507-2.jpg


080507-3.jpg


080507-4.jpg


080507-5.jpg


「外遊び」・・・ファイーズは目が悪くなってしまったので、あわてて外遊びに連れて行くようになりました。
やっぱり家にずっといると、遠くに焦点をあわせられないので近視になりやすいらしいです。
ファイーズは新しいサッカーボールを持って、公園に行きますが、ファイーズはずっと小学生のお兄ちゃんの中に入ってサッカーをしたかったのですが、まだ小さいのでなかなか中に入れてもらえませんでした。
自分のボールを持ったまま、じ~っとお兄ちゃんたちのプレーを見ているファイーズを可哀想に思って、私が「こっちの小さい子達といっしょに遊んだら?」と言うと、「イヤだ。だって、あの子たち下手くそだもん」と言うのです。偉そうに。。。!
だから、お兄ちゃんたちの球が遠くに飛んでしまった時に「ファイーズ、あのボールを取りに行ってあげたら?」というと、それから、ボールが遠くに飛ぶと、うれしそ~に球ひろい!
すると、なんと、次の日には、仲間に入れてもらえました!!
ボールに十箇所くらい大きく名前を書いておいたので、今では「ファイーズ!」といろんな人に声をかけられるようになりました(笑)

でもやっぱり偉そうなファイーズ、やっと仲間に入れてもらったくせに、向こうから私になんていったと思います~?
「ママー♪僕ね!この人たちに、僕のボール使わせてあげてるの!」
・・・・マレー語で言わなくてよかったね・・・(汗)


ちなみにまやですが、午前中は人に預かってもらえることになりました。

今はトイレトレーニング中で、私がちゃんと時間を見てトイレに連れて行けばいいんだけど、私ももう少し大丈夫かな~と思ってるうちに忘れて、気づいたら床でジャ~。
その世話ですっかり疲れて、子供が眠ってから仕事しようと思ってても、寝かしつけている間に自分もぐぅ~と寝てしまう。
または寝かしつけの時、少し寝て、目が覚めた時に起きて仕事したら結構はかどるけど、中途半端に眠ってしまっているから今度は朝まで眠れなくなり、結局次の日はダウン。。。
という悪循環が続いていました。

マレーシアはメイドさんが雇いやすいと言われてるけど、いろいろ問題を起こす人もいると聞くし、フルタイムの人の場合最初にビザなんかの大金を払わなくてはいけないみたいだし、こんな狭い家に他人がずっといるのは無理。それで、ファイーズに英語を教えてくれているインド系の友達に、「パートタイムのメイドさんって知らない?子供を預けたいんだけど。」と聞くと、ベビーシッターなら知ってるよ。ということで聞いてくれることになりました。
でもいろいろ話しているうちに、彼女のうちでみてくれるということになり、私は大助かり!!
今は午前中は家事とかは一切やらずに、仕事に集中しています。

まやは、朝はあまり早くには食べないので、私達の朝ごはんを小さなお弁当箱に詰めて持って行かせます。
それでもまだ向こうで他にもいろいろもらって食べてるみたいですが・・・

小さい時にはまやをお義姉さん預けていたけど、物心ついてからはほとんど離れたことがなかったので、まやを置いて私が出て行くときにはやっぱり大泣き。
その声を緊張感にして、午前中はがんばります。

お昼前に迎えにいくと、昨日は泣きつかれて眠っていたけど、今日は、
「ママ~、おかえいなちゃ~い」
と笑顔で迎えてくれました。(←間違ってるけどね)

スポンサーサイト

<< レースのネックレス | ホーム | 久しぶりに激怒! >>


コメント

洗濯たたみ、上手~(ぱちぱち)
家の子は気が向いたときだけ。。

兄弟の中では次男が一番腰が軽く
結構お手伝いをしてくれます。

上と下は
口は回るけど身体はなかなか 動かないので
これから、もうちょっと頑張ってもらおうかな~

まやちゃん、慣れるまでもうちょっとですね、
我が子も保育園に連れて行くと
泣かれたもんでした

でもお迎えに行くとけろっとしてるし、
今では、のん気に3人そろって
小学生。
早いもんですね(*^^)v

うみですさん

さて、ファイーズもいつまでやってくれるかは分かりませんが、長続きしてほしいな~+もっといろいろやってもらおう!と母はたくらんでいます。

次男さんが動いてくれるのはいいですね~!
男の子の方が実はとても役に立つ!?
(私の弟も風呂掃除と掃除機かけを毎日担当しててよくがんばっていた!)

まやももう少ししたら「ママ、ばいばーい」と言ってくれるかな?
今日もお迎えに行ったらニコニコでした♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。