プロフィール

Sanae

Author:Sanae
マレーシア人の夫と日本で結婚し、マレーシアに来てもう10数年が経ちました。ビーズ、天然石アクセサリー、料理、手芸など、作ったものを紹介します。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンゴーゼリー

主人がマラッカに出張に行ってきました。
ファイーズのおみやげに大きな袋入りのお菓子を買ってきたので、大人げない私は、

「え~、ファイーズにこんな大きいお菓子買うんだったら私にマンゴー買ってきてよ~。」

というと、じゃ~ん。

080502-1.jpg


次の出張の時には、とっても大きな「マンゴーリリー」というマンゴーを買ってきてくれました!
(大きさ比較のためにリップのり)

リリーってゆりでしたっけ?名前の意味を聞いたけど「しらん。」と言われましたが、長さが約17センチもあって、大きくて甘くて、種が薄いんです。
だから1個でも十分食べ応えがあるのに5個も買ってきてくれました~。ありがとう!ふふふ。

私は「文句が多いな~」と主人に嫌がられますが、身内にはほしいものは言っておいた方がいいという考えの持ち主。(笑)
だって、言わなくても分かってくれるはず!なんて思ってたらほとんど分かってもらえませんから。人種が違う場合、特に。。。

マンゴーと言えば思い出すのが、前に主人の実家に帰った時にお土産にマンゴーをいっぱい買って甥っ子姪っ子たちに食べさせてあげようと思って、皮を剥いてあげていました。その時はマンゴーの切り方がよく分からず、種に実がいっぱいついてしまったので、きれいに切ったほうを子供達にあげて、種には自分がかぶりついて食べていました。
すると、姪っ子が
「ナッ・ビジ~。ナッ・ビジ~。」
と言うのですが、マレー語が分からない私は、何かがほしいと言ってるのは分かるけど「ビジ」って何か分からなかったのでそのまま一人で種を食べつくしてしまいましたが、実は「ビジ」とは「種」のことだったんですね!

実はマンゴーの種のまわりの果肉は味が濃くってもっとおいしかったのでした。子供がほしいほしいといってる横で、ひとりで食べつくしてしまった日本のおばちゃんでした(笑)

そして、このおいしいマンゴーを使って、「マンゴーゼリー」も作ってみました!

080502-3.jpg


下半分は透明で、果肉が見えます。上半分はピューレー状態にしたマンゴーゼリーです♪

080502-4.jpg


この入れ物は実はもともとお客さんが下さったマンゴープリンの入れ物ですが、再利用させてもらいました。かわいいし、プラスティックだから子供のゼリー作りに大活躍です。

・・・と、ある発見がありました。
2日後くらいにマンゴーのへたから、なにやら、液体が染み出しています。
「もしかして、甘いから、蜜が外にでてきたのかな!?」と思って勇気を出してなめてみたら、
マズ~~い。味はなく、ロウみたいな透明なものでした。毒ではないと思うけど。。。

080502-2.jpg


でもちょっときれいだったので、写真を撮っておきました。
何だったんだろう・・・?


スポンサーサイト

<< 久しぶりに激怒! | ホーム | ジェノベーゼ >>


コメント

マンゴーには目がないんですよね!
おいしそう~!
生は高価だから
いつもドライフルーツで購入してますが
いつ食べても魅惑の味がします~v-238

ゼリーお店にでてもおかしくないくらい
綺麗でおいしそう!

とっても羨ましいです!(^^)!

うみですさん

おいしい生のマンゴーを食べる時、いつも「マレーシアに住んでてよかった~~」と言ってしまいます♪
でも日本のマヨネーズ等を買う時は、「なんでこんなに高いのかなぁ!もう!」と思います。おいしそうなお刺身のパックをみると、すぐに日本に帰りたくなります(笑)

どこでもドアで、おいしいものを交換できたらいいのにね~♪

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。