プロフィール

Sanae

Author:Sanae
マレーシア人の夫と日本で結婚し、マレーシアに来てもう10数年が経ちました。ビーズ、天然石アクセサリー、料理、手芸など、作ったものを紹介します。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おそろいのブレスレット

友達が、義弟さんの結婚式に姉妹でおそろいのものをつけたいと、おそろいのブレスレットを注文してくれました♪

080314-1.jpg


ピンクやブルーのは、きっと若いお義姉さんか、妹が選んでくれる・・・とは限りません。
人の好みは決してわかりませんから。
特にここは異国。
自分の趣味や色感覚で予想するといつも大はずれです(笑)


いつも書いていますが、マレー人の女性達の着ている服がどれくらいカラフルかというのは、私の持っているバジュクロンとクバヤを見ていただければわかります。


まずこちらは、私が初めてマレーシアに来たときにみんなで記念写真を撮るということで主人が買ってくれたバジュクロン。
「蛍光黄緑」です!!
(写真では、この蛍光色が表しきれません)

080314-3.jpg


そしてこちらは、結婚の時にちゃんと採寸をして、お義姉さんが生地を選び、お義母さんが縫ってくれたクバヤです!
「ショッキングピンク」です!!
(今気づいたけど、ドラゴンフルーツ色とも言えます)

080314-2.jpg


つまり、はっきりさせておくと、自分で選んで買ったものではありません。

普通、ハリラヤ(マレー系のお正月みたいなもの)には、新しいバジュクロンか、クバヤを買うか、仕立てるかします。
しかし、一年に一着ずつ民族衣装が増えてしまっても、実際、日本人の私は着る機会もないので、最近はあまり買っていませんが、主人の実家に帰ってからあわてて「今年の分買わなくちゃ!」という時に、お義母さんに言われること、それは

「さなえ!無地はだめよ!」

・・・・ついついいつも、並んでいる中で一番地味な色合いで、模様の少ないのを選ぼうとする私に注意の声が飛んできます・・・・。

ちなみにバジュクロンとは、マレー人の民族衣装で体の線が出ないようなタイプ。クバヤとは体にフィットするタイプの前あきの服です。
これにマレー人は、スカーフをかぶりますが、基本はベースの色以外の模様の色と同じスカーフを選ぶと聞きました。

だから、模様がカラフルな方が、スカーフの色も選びやすいのかな?

スポンサーサイト

<< フローライトのブレスレット | ホーム | ドラゴンフルーツ >>


コメント

うわ~!目に入ってきます(笑)
私も普段、クロとか、そんなものばっかり着てるので
自分に似合うか不安です。
でも、マレーシアの方にとっては
日本の着物みたいな親しみ深い衣装なんでしょうね!(^^)!

sanaeさん、良かったら是非画像アップを!(^^)!

うみですさん

こっちに住んで長い日本人も色彩感覚が変わってしまって、「日本に出張に行ったら自分の服の色が浮いていた!」という話をよく聞きます(笑)
マレー系の人は、洋服の人もいますが、こういうのを普段から着ている人もたくさんいます。

画像アップって、、、私の着ている姿??
うみですさんの目も悪くなっちゃいますよ~んv-238

色彩感覚

マレーシア人と結婚した日本人の友達が、オーストラリアで自分の兄弟の結婚式に出席した時にターコイズブルーのスーツを着ていました。服はマレーシアのだって言ってたのですが、オーストラリアの日差しにもよくあっていましたよ。

トルコも割りとはっきりした色のお洋服が多いです。子どものものは特にその傾向が強くて、長女の幼稚園のお友達もショッキングピンクにラメとスパンコールと刺繍入りでフリルがたっぷりのお洋服だったり。それを日本で着ると浮くのですが、逆に日本で買ったぼやけた色の服をトルコで着せるととてもさえない感じに映ります。
その風土で映える色ってやっぱり日差しの関係で違うんですね。

えりふさん

なるほどー。日差しの色に映えるんですね!

私もマレーシアではじめての会社の面接に、日本風に白っぽいブラウスを着ようとしていたら、お義兄さんに「そんな地味な服で行ってはだめだ!」と言われ、真っ赤なブラウスを買わされました。しかし、私が行くのは日系企業なので、地味でもよかったのにと後で思いましたが、面接をしてくれた日本の方々もマレーシアに長いのでピンクのシャツや黄色のネクタイをしていました。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。