プロフィール

Sanae

Author:Sanae
マレーシア人の夫と日本で結婚し、マレーシアに来てもう10数年が経ちました。ビーズ、天然石アクセサリー、料理、手芸など、作ったものを紹介します。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KLタワーからの眺め

森からふたたびここへ戻ってきました、ここにも6Dがありました。

DSCF8996.jpg

スノーウォークで行ったのと同じ感じで、3Dめがねで映像を見ながら風が吹いてきたり椅子がぐらぐら揺れたりします。本物ではないと分かっていながらも私も思わず「ぎゃぁ~」と叫んでしまいました☆

DSCF9001.jpg

このあとやっと、KLタワーに上りまーす。

KLCC。

DSCF9016.jpg

こうしてみると、クアラルンプールは都会だ~。隙間を埋めるように高層ビルが建ち続けてる。まだまだ建設中のビルがたくさん。

DSCF9030.jpg

でもすこし離れるとまだ緑が残ってます。

20120715_131652.jpg

足元にはさっき歩いた森。
マレーシア、これからますます開発されて、便利になっていくのもうれしいけど、自然も上手に残してほしいなと思います。

DSCF9027.jpg

(KLタワー 終わり)
スポンサーサイト

都会のジャングル

家の展示場から階段を降りて、噴水の向こうに森への入口があります。

DSCF8902.jpg

ここが入口。ちょうど人が誰もいなくて、薄暗くてちょっと怖い雰囲気。ファイーズは「こわいー!行きたくない~」とビビッているので「男の子なのに何を言ってる!」と腕を引っ張って中にはいります。

DSCF8904.jpg

私達は上のほうへ行く道を選択。そんなに歩きにくい道はありません。

DSCF8905.jpg
DSCF8914.jpg
DSCF8915.jpg
DSCF8919.jpg

いたるところにピクニックできそうなテーブルと椅子があります。

DSCF8921.jpg

DSCF8950.jpg

竹がたくさんはいえているところが一部。竹は太くて立派!お天気のせいか、何か出てきそうなおどろおどろしい感じもありでしたが。

DSCF8927.jpg

おちている葉っぱもさすが熱帯雨林。でかいのです。

DSCF8933.jpg

植物の名前もゆっくり見たい!と思ったのに「蚊がいる~ありがいる~!早く帰ろうよ~~!」とぎゃーぎゃーうるさいのはファイーズ。いつかタマンヌガラのジャングルに行ってみたいけど、このメンバーではムリ!まずこの弱っちい男子を鍛えないと・・・!

DSCF8937.jpg

木の根っこ

DSCF8939.jpg

ありの巣らしい

DSCF8941.jpg

ベニヤの材料になる木

DSCF8942.jpg

きり株

DSCF8956.jpg

しばらくいくと、広場で屋根のある休憩所。土足禁止なので靴を脱いであがります。ここでおにぎりとサツマイモケーキを食べる♪

DSCF8975.jpg

DSCF8965.jpg

たべたら寝る・・・のがマレーシア風。

DSCF8971.jpg
DSCF8974.jpg

わたしも思わず寝転んだら本気で寝てしまいそうになった。

DSCF8989.jpg

キャノピーウォーク。

DSCF8957.jpg

DSCF8960.jpg

途中でみつけた小さいお花が木にくっついて押し花みたいになっているのがきれいでした。

DSCF8992.jpg

(続く)

マレーシア州ごとの家の展示

今日から断食が始まってます。私も4時半に起きてご飯つくってみんなで食べて、二度寝。。。

断食中は体力を温存しないといけないので、みんな昼間は家でのんびりしてるか、または気分転換にショッピングセンターにいったりするのかな。私は昨日友達とチャイナタウンにお出かけしてきたのでハリラヤ明けまではお出かけは控えて、お休みの日は引きこもってアクセサリーつくりたいな!と妄想中。先日のKLタワーの続き書いていきまーす。


動物園のあとつり橋を渡ると・・・。

DSCF8857.jpg

「マレーシア州ごとの家の展示」。ここが実は一番気に入りました。

DSCF8859.jpg

DSCF8860.jpg

DSCF8861.jpg

左から パハン、プルリス、マラッカの家が並んでいます。

DSCF8863.jpg

実は奥行きは余りなくて、正面だけを切り取ったような構造なんですが、家の前のグリーンが表情豊かで癒されます。

DSCF8865.jpg

マラッカの家は歴史的にも西洋の影響を受けてなんともかわいい。タイルが独特♪10年前に行ったきりなので、近々日本から来る友達と行く予定。楽しみだな~♪

DSCF8867.jpg

ジョーホール

DSCF8870.jpg

DSCF8898.jpg

階段があるのがクランタン。

DSCF8869.jpg

クランタンの家のベッドでくつろぐファイーズ。

DSCF8879.jpg

パハン、そういえばキャメロンハイランドでみたオランアスリの家の屋根はこんなだったような。

DSCF8874.jpg

バティックのカーテンがカラフルなこの家はペラだったのか、スランゴールだったのか分からない。。。

DSCF8882.jpg

DSCF8887.jpg

その下でくつろいでいたのはイグアナ2匹でした。

DSCF8884.jpg

プルリスはすかし彫刻がきれいだった。

DSCF8872.jpg

サバの家は竹。涼しそうだけど、ギシギシ揺れてる。
ちょっとでも地震が来たら・・・(怖)

DSCF8891.jpg

サラワク。そろそろ急ぎ足。

DSCF8900.jpg

もう少しゆっくり見たかったのに、だんなこどもが「早くして~!!」とせかすので後ろ髪引かれながらもこの場を去りました。雨も降りそうだったし。

この後は都会のジャングルに向かいます。(続く)

KLタワーの動物園

またすっかり放置してしまいました。ブログ。先月は日本にも帰っていたのでちょっと忙しかったです。10月末にはKLからちょっと離れるので、KLにすんでいる間にいっておかないともうずっと連れて行ってもらえなくなるーと、思って連れて行ってもらったのがKLタワー。意外と近いと行く機会がのびのびになってしまいます。
働いている雑誌で2009年に特集されて、そのときから行きたかったからもう3年経ってしまいました。

まずはミニ動物園から。
出迎えてくれるオウムちゃんはカラフルだけど中はちょっと寒々とした屋内動物園(汗)

DSCF8709.jpg

鳥と写真を撮るのはRM5。檻にも入っていないのに逃げないでずっと観光客の相手をしてくれる賢いオウム。

DSCF8718.jpg

マレー語ではKakaktua(年取ったお姉さん、つまりおばさん!?主人になんで?と聞くと、「しゃべり方が似てるからじゃないの~?」という解答。しかし英語辞書でみるとcockatooだから単に音をまねてるとも思える!)

でも蛇好きの人にはいいかも。蛇ってよくみると目が宝石みたいできれいですね。巨大蛇もいました。ファイーズは「近くに寄って、写真撮るから」と言ってもこわごわ。ガラスがあるんだから大丈夫よ~。あと気持ち悪いから写真とってないけどでっかい蜘蛛もいましたよ。

DSCF8725.jpg

DSCF8722.jpg

DSCF8726.jpg

DSCF8727.jpg

DSCF8729.jpg

DSCF8730.jpg

DSCF8774.jpg

マレーシアいろんなところでみかけるイグアナ。

DSCF8733.jpg

リクガメはせまーいところで何匹もかさなって、砂だらけになっているので可愛そうだった。。。こんなところで何十年も生きないといけないのかと思うと、見れてうれしいけど私達のためにごめんねという気分。

DSCF8738.jpg

このさるも檻が狭すぎて、ずっと1本の木の上を行ったり来たりして気の毒。

DSCF8739.jpg

ちなみにこれはお尻がでかすぎ?こんなに腫れちゃったら痛そう・・・涙

DSCF8765.jpg

ムササビかな?毛並みがきれいでお目目くるくるでももみたいなの食べてました。

DSCF8741.jpg

鶏と同居しているうさぎ。

DSCF8754.jpg

南国の鶏はカラフル!

DSCF8752.jpg

白い孔雀は、まやは家に帰ってから上手にお絵かきしました。

DSCF8746.jpg

こ・・・これは・・・「マレーシア初、頭が二つある」と大きなポスター貼ってましたけど、奇形でしょう・・・。きっと環境汚染で生まれたんだーとすごく悲しい感じがしました。

DSCF8748.jpg

毛がないマウス。マウスが毛がないとちっさい豚みたい。

DSCF8745.jpg

このオレンジ点々はTOKAY GECKOというらしい。
DSCF8772.jpg

水に入った亀も大きいです。COMMON SNAPPING TURTLE

DSCF8776.jpg

動物園の前で馬にも乗れます。

DSCF8782.jpg

DSCF8811.jpg

そしてファイーズだけF1シュミレーションを楽しんで、その他の見学へ。(続く)

DSCF8836.jpg

DSCF8844.jpg

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。