プロフィール

Sanae

Author:Sanae
マレーシア人の夫と日本で結婚し、マレーシアに来てもう10数年が経ちました。ビーズ、天然石アクセサリー、料理、手芸など、作ったものを紹介します。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェノベーゼ

鉢植えのバジルがどんどん大きくなってきたので、ひさしぶりにジェノベーゼを作りました!

080429-1.jpg


昔、実家ですり鉢で大量に作っていたら、あまりバジルのにおいに慣れていなかった弟は、生にんにくのにおいと混ざって、
「うわ~。悪魔のにおいがする~!」
と言っていましたが、少し食べなれると、いいにおいに変わる、このペースト。

普通のレシピは松の実を使いますが、スーパーに売ってなかったので、カシューナッツをローストして代用しました。

080429-2.jpg


インターネットでレシピを検索。いろいろあるからどれにしようか迷いましたが、イタリアンパセリを混ぜるのがあって、それでやってみました。

080429-3.jpg


う~~~ん。私はバジルのにおい中毒なので、いいにおいすぎて、頭がくらくらしました。
でも、昔、栽培してたのよりはやや香りが少ないような気もしました。
まやは、生まれつきこの香りが好きらしく、フードプロフェッサーで回しているときにすでに
「食べう~。食べう~!」
とスプーンを持ってやってきました(笑)

ファイーズは変わったものが好きではないのでどうかな?と思いましたが、「う~~ん。おいひ~~!」と喜んでいました。(←私の真似をしてるだけかも)

私は学生時代からこのペーストにはまっていて、実際にイタリアのジェノバに行ったとき、海辺の小さなレストランでこのパスタを注文し、あまりのおいしさに、くらくらしたのを覚えていますが、でも一人旅だったため、誰とも「おいしいね~~!」と言えず、急に寂しくなったのを覚えています。
その味はもちろん、自分が作ったのには及びもしない、ジャガイモが入って、滑らかで、香りがたまらない、、、、この忘れっぽい私でも今でも鮮明に思い出せます。。。。(遠くを見る目)

そして、まだ行っていない憧れのベニスにいつか行く時には、一人ではなく誰かと一緒に、そうだ!新婚旅行にしよう!と決めたのですがその夢はまだ成し遂げられていません。(←金婚式でも銀婚式でもいいけど、ベニスは早く行かないと沈んでしまうかもしれないから旦那様よろしくね♪)

というわけで、思い出にひたりながら作ったリングイネ。
彩とアクセントを加えようと、トマトをのせました。

080429-4.jpg


そして、ふと、昔働いていたイタリアンレストランのメニューにあった、ブルスケッタ。シェフはどうやって作っていたっけ?と思い出そうとしたけど思い出せなかったので、ただパンを焼いて、トマトを切って、ジェノベーゼをのせました。

おいしい♪♪♪

080429-5.jpg


そして次の日には、これ。

080429-6.jpg


マレーシアでは鮭が輪切りで売られてるので、ムニエルにして、開いてるお腹の部分にキノコと豆のソテーを盛りました。
名づけて「ぞうりムニエル」(←まずそう・・・)

でもバジルのソースをかけたら、鮭の生臭さが消えて食べやす~い。
主人はこういうもんは食べませんので、私と子供だけでペロリ。

お腹にどっしり。ま、満腹でした。。。


-----続編-----

実はこのぞうりムニエル、一応主人も食べるかもと2枚作りましたが、「もう食べてきた(←嫌いなおかずの時によく使う手)」というのでそのまま残りました。そして次の日のお昼に鮭と豆とキノコとトマトでまたパスタに。。。チーズおろし担当のファイーズは「今日は疲れてるからやらない」と言うのでチーズは薄切りにしました。

080429-7.jpg


こうして、結構たくさん作ったと思ったジェノベーゼ。
3日ですべて平らげてしまいました。。。今度はいつバジルの葉っぱを収穫できるかな~。




スポンサーサイト

運動会

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

巻貝のブレスレット

夕べは妄想しすぎて、今日は寝不足でした。

旦那様に、「夢をブログに書いておいたから読んでね♪」

といって、読んでもらった感想は、 「・・・文章長すぎ。」

「私の夢の実現のために、コーナーの家を買ってね♪」 というと、

「買うか~!んなもん!高いわ。」 と言われました。


でもたまには現実から離れて、あんな自分こんな自分を想像するのも楽しいものです(笑)


今日は、ちょっと前に作ったフィリピンの巻貝のブレスレット。
インターネットで見て、かわいいと思って買ったけど、う~ん、どうやって使ったらいいか、分かりませんでした。
海岸に落ちていそうな感じ。
穴を開ける機械さえあれば、自分でいろんな材料を拾ってきて使えるのになぁ。

あまり涼しげではないけれど、個人的にアジアっぽいのが好きです。

巻貝 ウッドビーズ (15)

080426-1.jpg


巻貝 ウッドビーズ タイガーアイ (15)

080426-2.jpg


ウッドビーズの在庫を使おうと思い、長~いネックレスも作ってみました。
引っ掛けてY字にもできます。

ウッドビーズ (25)

080426-3.jpg


おそろいのブレスレット。

ウッドビーズ (10)

080426-4.jpg


アジアのお土産、という感じにできました♪

明日はファイーズの幼稚園のスポーツデーなので、今日は早く寝ようっと。

「自分の夢」について久しぶりに考えていたら、眠れなくなりました。
せっかく考えたので、日記に書いておこうと思います。

私は小さいころから絵を描くのが好きだったので、小学校の時の夢は、「漫画家」になることでした。
中学2年のころ、進路を決めなくてはいけない時に、母に
「好きなことをして暮らせる人なんて、ほんのごく一部の人だけなんだから、もっと現実的に考えなさい」 と言われて、
「じゃ、看護婦さんになろう!」
と決めました。そして担任のおじいちゃん先生に
「この子やったら、白衣の天使が似合いますなぁ」 とおだてられて、3年間くらいはそう決めていました。
(今、私のおっちょこちょい度を知っている人は口を揃えて「世の中の平和のためにも看護婦さんにはならなくてよかったね」と言いますが・・・)

高校2年のころ、美術室で美術大学の受験のデッサンを毎日している先輩を見て、
「やっぱり私も絵を描きたい!」
と思うようになりましたが、母にはいつも現実的に考えなさいと言われていたので
「美術の先生になりたいから、美術の学校に行く!」
と言い訳をして、本当は(先生になんか絶対にならないわ~)と思いつつ、美術の大学に行きました。

大学生活は彫刻を勉強し、楽しかったけれど、あまりにも周りに上手な人やセンスのいい人が多かったので、この道を続けるのは私には無理!と早々あきらめて、料理が好きだから、とイタリアンレストランに就職しました。
本当は厨房で働きたかったけど体の小さい私には厨房で働くことは体力的にも難しく、その後、アルバイトにしてもらってコツコツ作品をつくり、3回ほど個展をしました。

そしてまた制作する楽しみを思い出してしまって、やっぱりまた美術の方面に進もうと、ギャラリーで働きました。

でもそこで見たものは、画家の先生たちの苦しい生活。。。。
やっぱり母の言うとおり、自分の描きたいものを描いて、それだけで暮らせる人なんて、世の中には少ないんだなという現実を知りました。

その後マレーシアに来るまでデザインやイラストの仕事をやっていましたが、マレーシアに来てからは日系の印刷会社で働きながら、土日に現地の出版社の本の挿絵を描いていました。

しかし2番目の子供が生まれてからは子育てとの両立が難しくなり、会社をやめることにしました。

そして今。
イラストの仕事がないときは、独学でアクセサリー作り。
自分の作ったものを人が買ってくれて喜んでくれることは私にとっても本当にうれしいこと!

私の人生、いろいろあったけど、幸せだったと思います。。。。。




はっ、私の人生、これで終わってはいけませんでした!

そう、そして、これからどうしようかといろいろ考えているうちに、眠れなくなってしまったのです。
なので、数年間、私の中でこういう生活がしたいなと思い描いていたことを書いてみようと思います。

「思い続けていることは必ず叶う」 というのを私も信じています。

昔、小学校のころ私の将来像をよくイラストに描いていましたが、漫画家志望だったため髪の毛をふりみだして「締め切り締め切り!」とペンを動かしている場面。はっつ。それって今の私の姿!?今の時代、ペンはマウスに変わったりしてますが。

だから、今度はもっと、「余裕のある自分」を思い描こうと考え直しました。



まず、はじめに、庭の広いコーナーロットの家を買ってもらいます。
(まずこれが大事ですから旦那様、よろしく)

そして、1階の明るい一部屋を、貸しギャラリーにします。
そこでは、彫刻家、画家、手作り作家の友達を招待して、個展やグループ展をやってもらいます。

部屋の一角には小さなお店があり、私のハンドメイドアクセサリーやオーダーメイドアクセサリー、手作り小物を販売。
インターネットショップがメインですが、実物を見たい方にはご予約の上お越しいただき、お茶でも飲んでいただきながら、ゆっくりご覧いただきます。

私は通常は引きこもってアクセサリー、ハンドメイド小物等を好き勝手に製作していますが、1週間に1~2日だけ、カフェを開きます。
庭にはハーブを植えて、収穫できたらハーブティーを作ります。
そして、勇気のある方にのみ、私の創作料理を召し上がっていただきます。

あくまで自分勝手でわがままなお店なので、1ヶ月休んで、日本に帰国し、お刺身をいっぱい食べることもできます。


う~~ん。妄想してるうちに、一人で興奮してしまって、ますます眠れなくなりました・・・!

こんな妄想を最後まで読んでしまって時間を無駄にしてしまった方、
ゴメンなさ~~い♪♪♪


シェル アクセサリー

久しぶりにアクセサリーのアップ!

最近、他の仕事が忙しくて、あまり作れてませんが、こちらはブログで知り合ったお友達からのオーダーです。私も大好きな素材なので、作るだけでも癒されます♪ありがとうございま~す。

いっしょに材料も買いに行って、デザインも一緒に考えました。

テーマ「ビーチで使うアクセサリー」 シェル、白珊瑚

080422-2.jpg


ピアスもおそろいで。金具はシルバーです。

080422-1.jpg


ブレスレットは金具なしなので、手のサイズを測って、くいくいと入れられる大きさに作りました。
もともと海の素材なので、そのまま海でスイスイ泳げちゃいます。

私も大好きな海の素材!
珊瑚系やシェル系の材料がそろってるお店を見つけたので、いろいろできそうです!

ハーブの寄せ植え

私はハーブを育てるのが大好きです。
なぜかっていうと、お料理にのせると、ちょっとおしゃれに見えるから。

昔、南イタリアの友達のところに泊めてもらったとき、イタリア人のお母さんがベランダからイタリアンハーブをプチッとちぎってパスタに入れたのを見て

「か・・・・かっこいい~~♪♪♪」

と感動してしまいました。

日本だったら、お母さんが庭のねぎをちぎって味噌汁に入れる感覚でしょうか。
それにはあまり感動しませんが、やっぱ、外国人っていうだけでかっこよく見える!??

日本で買った種のスイートバジルが花を咲かせて、また種を作ったのをもう一度まいたらこんなにぷっくりと新芽がでてきました!

080423-2.jpg


080423-3.jpg


080423-4.jpg


去年の4ヵ月半の日本帰国の際、いつもなら10日で植物を枯らされるのに、奇跡的に生きていたバジル君達!種になって私を待っていてくれました(涙)
(電話のたびに「水やってくれた?水やってくれた?」としつこく聞いた成果でもあります)

そしてこちらはイタリアンパセリの芽。

080423-1.jpg


でも、イタリアンパセリは種から育てて成功したことがありません。
芽は少し出るのですが、成長が遅いのと気候が合わないのかな?いつも育ちかけては、いつのまにか枯れてしまいます。
この子もやっとひとつ芽を出しましたが、育ってくれるかどうかはわかりません。

だから、じゃ~ん!苗を見つけたので、買って寄せ植えにしました!!
(イタリアンパセリをここまでに育てるのは私には難しい)

080423-5.jpg


ついでにチャイブとディルもいっしょに植えました。

ディルは種はまいたことがあるけど、あまり使ったことがありません。
でもお魚料理に合うそうなので大きくなるのが楽しみです♪

チャイブは育てやすいので日本でも育ててました。
ただ、暑さが苦手らしいので、マレーシアで育つかな!?

枯れてしまう可能性もあるので、さっそくちぎってムシャムシャ食べてみました。

う~ん。異国の香りが。。。。

お料理に使える日が楽しみです♪

オーガニックカフェ

久しぶりに外で体にいい食べ物を食べました!

週末の遅い朝ごはん、いつものようにママレストラン(インド系イスラム教徒のお店、食べ物はほとんど辛いか甘いかのどっちか)に入ろうとする主人をとなりの[Harmony Life Organic Cafe]というオーガニック食品とベジタリアンのカフェに引きずり込みました。

野菜は、マラッカやキャメロンハイランドからの有機野菜だそうで、日本の味噌とか、無添加の石鹸とか体によさそうなものをいろいろ置いていました。

確かに有機野菜って、甘くて加熱してもすぐにやわらかくなるのでおいしい♪

主人と私が日本で働いていた会社は、社長の息子さんが有機野菜のお店をやっていて、社員のお昼ご飯は有機野菜を使った料理でした。
私たちは結婚後しばらくは家庭でもそのお店から週一回有機野菜を送ってもらって食べていました。

マレーシアに来てからはあまりこだわることもできないので普通のスーパーの野菜を買っていて、できるだけ中国産というのは避けるようにしているくらい。
あまり、こだわりすぎるのも返って体に悪いですからね。。。
でも、やっぱり、マレーシアの2ヶ月賞味期限のある豆腐とかは、怖いけど。(でも食べるときもあるけど)

これは、主人が注文した「ナシルマ」カレー付き!

ベジタリアンのお店だから、イカンビリス(小魚)に見えるのは、実は魚ではなく、昆布みたいな揚げ物でした。ごはんは玄米とか雑穀米入りかな。豆腐の揚げたのもおいしかった。(次は私が注文しようっと)

080420-1.jpg


ファイーズの「サンドイッチ」

野菜がたっぷり!マヨネーズではなく、味噌ペーストみたいなのがはさんでありました。
生野菜も甘いし、豆腐のスープ付き。味付けはほどんとなく豆腐の甘みだけのさらさらスープ。(写真は味噌ヌードルの後ろ)

080420-2.jpg


私は、「味噌ヌードル」を注文しました。

麺があまく、やわらかくて、スープもすごく薄味。
マレーシアに来てから暑いせいか、少しずつ濃い味に慣れてしまった私にもかなり新鮮でした。

080420-3.jpg


反対派の2名は

主人 「おれは普通のナシルマがいい」
ファイーズ 「ぼく、ロティティッシュが食べたい」

と高カロリーで栄養の少なそうな食べ物ばかりを欲していますが、絶対また引きずり込んでやるもんね~。

カタイ!!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

お知らせ

いつも読んで下さってありがとうございます。

今まで子供の写真を「公開」にしていましたが、今後は安全のため「限定公開」にすることにしました。

お手数をおかけしますが、これからもこのやんちゃな子供達をあたたかく見守ってくださる方には「パスワード」をお送りしますので、ご連絡くださいね。

フローライトのリング

この間、ブレスレットを作ったのと同じペタル形のグリーンのフローライトでお花のリングを作りました!


フローライト、淡水パール、チェコビーズ (35)

080414-1.jpg


無料レシピを参考に作ってみましたが、リング部分をビーズで編むのはやめて、スカシリング金具にくっつけました。
人の好みにもよりますが、こっちのほうがかっちりした感じがして、型崩れしなさそう。
どうしてもテグスの場合はいつか切れてしまう心配があるし。
でもフリーサイズの金具は長い時間つけると、ちょっと痛いかも。。。
あとは好みの問題かな。

ついでに、昨日のおやつですが「バナナスムージー」

080414-2.jpg


黒くなりかけたのを薄切りにして作った冷凍バナナに、蜂蜜と牛乳。ミキサーで混ぜるだけ。
蜂蜜は目にいいそうなので、砂糖をやめて蜂蜜にしました。

テレビ好きのファイーズはやっぱり目が悪くなってしまっているみたいで、目の病院に行ってきたら、やっぱり、メガネをかけなくてはいけないとのことでした。
今はゲーム禁止にしてるけど、最近昼間は暑くて外にいけないし、夕方になると雨が降ってしまうので家から出られず、ほんとに時間をもてあましています。

なにか、家でできる目にいい遊びって、ないんでしょうか~。。。

ありがと。

今週は足の怪我でどこにもいけなかったので、ちょっとストレスがたまりました。

いくら家にいるお母さんとはいえ、1週間に1回、数時間、子供と離れて自由な時間を楽しみたい!というのは贅沢なのかな。

確かに反対を押し切って、家で子供を見ると決めたのは自分だけど、24時間子供の世話をしてるとやっぱり疲れるときがあります。


会社で働いていれば一人になれる時間もあって、子供を見てもらえて楽な部分もあったけど、一番の悩みは、まやが夜寝てくれない事でした。
まやの睡眠をコントロールするのが本当に難しかったんです。

見てくれていたお義姉さんには何度も「昼間長い時間寝かさないで」と頼んで「寝かしてないよ」と言われるのですが、毎日2時、3時ごろまで遊びたがって、最初は遊んであげますが私も次の日仕事があるし、最後にはお尻をたたいて泣かさなければ寝てくれず、抱っこしたまま私が寝てしまって2回も床に落としてしまったことがありました。

今は少しずつマシになっていますが、お昼寝が遅くなったりしたらなかなか寝てくれず、寝かしつけに2時間かかることも多く、その間に私が寝てしまうと途中で目が覚めてその後にご飯の片付けやお風呂に入ったりしたら私はもう眠れません。

うちの旦那さんは家が散らかっていてもご飯が遅くなってもそんなに文句は言いませんが、通常、家事育児にはほとんどタッチしないので、自分で好きなようにできる分、結構疲れるときもあります。


今日は疲れすぎたのか、主人にちょこっと冗談でたたかれただけで泣いてしまいました。
そしたらびっくりされて、1年ぶりくらいにお茶碗を洗ってくれました。

「それにしても何でこんなに皿があるの?何で鍋いっぱい使うの?」
と文句言いながら。。。。(笑)


でも人がお茶碗洗ってくれてるときにパソコンでブログやってるって、とってもいい気分(ぷぷぷ)


いつも文句言ってるけど、本当は感謝してるんですよ。旦那さま!

・・・ありがとう!!!

足の指

朝、あと10分早く起きればバタバタしないのに、いつもギリギリに起きるので、朝は戦争です。
(といってもお弁当作るわけでなし、大したことしないんだけど)

そして、ファイーズが「ウン○行くから、電気つけて~。」というので、急いでトイレに向かおうとしたら、壁の角に、足を、ゴイィィィーーンとぶつけてしまいました。
「痛~~~~~!」と叫んだけど、急いでいるのでかまってられず、ファイーズの用意をして幼稚園へ。
そしたらその後、足の小指がどんどん腫れてきて、赤紫色になって広がっていきます。
夜には完全に小指半分色が変わったので怖くなってインターネットで調べたら「腫れて赤紫色になっていくのは骨折、またはヒビの症状です。ある人の治療法・・・針で刺して中の血を抜き・・・・」と読んでいるうちに、怖くなり、頭の血がさーーっと引いてきて、貧血状態になり、ふらっとしたので横になりました。

夜に主人にクリニックに連れて行ってもらったら、レントゲンのテクニシャンがもう帰ったからまた明日来て、といわれ、次の日の朝行ってレントゲンを撮ってもらったら、そのテクニシャンって、昨日もいたやん!!

でも幸い、ヒビも骨折もありませんでした。よかったよかった。
薬を塗ってもらって、包帯を巻いてもらい、「針を刺して・・」というのはなかったのでよかったです。(レントゲンの機械は日本製で、製造元「栃木県」だったので、君も日本から来たんだね~と愛着がわきました。)

その後主人が言った言葉


主人「毎週出かけてるから、神様から罰があったんだよ」

私「は!?本当は嫌なの?」

主人「おれは嫌じゃないけど~。神様が・・・」



・・・どっちにしてもしばらくは安静です・・・(涙)


針金ワーク

この間のジェイドおばさんのお陰かどうか分かりませんが(主人はそう信じています)イラストの仕事が結構はいる事になって、忙しくなりそうなので今のうちにリラックスしてます。

カレンダーを見たら、針金で作った入れ物にガラスのコップを入れて花を飾るという写真があったので、ちょっとやってみました。

私の場合、作り貯めたアクセサリーの収納に困っているので何か、いい収納方法はないかといろいろ作ってみてるのですが、あまりうまくいきません。今回作ってみたのは、ディスプレイ用。

背が高いのはブレスレットや、長めのイヤリングに使えます。
椰子の木みたいになったので、今度はもっと椰子の木らしく作ってみようかなと考え中。

080411-3.jpg


背が低いのは、短いイヤリングと、ガラスの器にリングが入れられます。

080411-1.jpg


そして、何年も前に、ランカウイで拾った珊瑚に足をつけて立たせてみました!
こちらはアルミ針金。普通の針金より軟らかくて曲げやすい。

080411-2.jpg


しかし、これをまやに触られないように高いところにとりあえず置いたら、タイルの床に落ちてしまって、珊瑚のながい部分が折れました(涙)
でも、短くなった方が安定はよいようです。

この写真をベランダで撮っている時に、カメラの電池がなくなったのでふと振り返ると、また、

あ~~~~~。

まやが私のバジルの鉢を掘り起こしていた。。。
いつのまにか一緒に出てきたのに気づいていませんでした。
(カメラの電池がなかったので写真に撮れなかったけど)

そして、夕食準備中、から揚げを揚げている間にテーブルの上に置いておいたキャベツとポテトサラダを手で焼きそばみたいに混ぜ混ぜ。
は~。もちろん、もう一度分別して、お皿に盛りましたけど。

毎日進化する、まやの行動にハラハラドキドキさせられながらも、気を取り直して、コツコツ作っています。

いろいろ作るのは楽しいけど、だんだん収納できなくなるのが立体作品の悩み。
学生の頃は彫刻をやってたので、制作展には自分の体よりも大きいものを作りますが、結局、家に持って帰ることもできず、搬出の次の日にはハンマーで壊さなければいけなかったのが悲しかったです。
今は小さいものを作ってるから壊さなくてもいいけど、作りすぎると、どんどんたまってしまうので、

「素敵なショーケースを買いたい!」

と主人にいったら、「無駄遣い」と言われました。。。。(涙)

お出かけ

最近、日曜日は子供をほったらかしてお出かけしています。
(←鬼母+鬼嫁)

だって、悲しいことにうちの主人はお出かけが嫌いなんですもん。
(←完全インドア派)
それに対して、私は本当は、どっこでもいいから出かけたいタイプなんです。

だから先週は、お友達とブキッビンタンで待ち合わせして、パビリオンに行きました。そしてずっと行ってみたかった、マハティール元首相の「The Loaf」でお茶しました♪♪♪

きのことビーフベーコンのポピーシードサンドイッチは大きかったので友達と半分こ。きのこがぱりっとに揚げられていて香ばしく、チーズマヨネーズもおいしかった~~~。

1.jpg


抹茶と、ライチのタルト、日本素材とマレーシア素材を試して。。。
もちろん、お互い味見しました♪
甘さも控えめで、抹茶も苦味を感じるくらい日本人好みの味。

2.jpg


レモンティーは、レモネードに紅茶、っていうくらい甘酸っぱくてまたまた幸せでした。

パビリオンをブラブラした後、のどが渇いたのでまたお茶していたら雨が降りそうだったので、そろそろ帰ろうということになり、早歩きしていたらやっぱり降りだしたのでLot10に駆け込みました。
そこで見たのは

「ジャッキーチェンのカフェ?」

5.jpg


すっごく空間を贅沢に使っていて、お客さんは靴を脱ぎ、足を伸ばしてリラックスしてます。

4.jpg


3.jpg


この円形の席の横にも、奥に見えるような席が設けられていて、とってもアジア的でおしゃれな感じでした。お茶を飲んだ後だったので入らなかったけど、また今度行ってみたいな~~。

その後、電車で帰ろうとしたら、ホームでアナウンスがあり、みんながホームを離れていくので何のアナウンスだったのか隣にいた人に聞いてみたら、私の最寄り駅に行く電車は来ないとの事。。。
本当はその後、主人の車でJASCOに1週間分の食料を買いに行く予定だったのに、家に帰れなくなったので電車で別のJASCOに行き、後で主人に迎えに来てもらうことにしました。
(・・・こんなハプニングにもあまり驚かなくなった私。)

夕方、駅からの風景がきれいでした。

6.jpg


おいしいものも食べたし、楽しかったし、幸せな一日でした。

アバ、子守ありがとうね~~~!!!
またよろしくお願いします。(←鬼母+鬼嫁はつづく)




日本からの贈り物

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

天然石とパールのピアス

チャイナタウンに、あんなにたくさんのビーズや天然石の材料が売ってるとは、知りませんでした。。。
ブログで知り合った方が教えてくださいました。感謝いたします~~~。

やっぱり金具は日本から買った方がいいのかなと思いますが、淡水パールや天然石は、実際に見て選べるのでいいものが選べます。
どうしてもインターネットだと、思ってた色と違う、天然のものなので今回はツヤがなかった・・・とかいう問題もあります。
ただ、一連が長いので、高い石は勇気を出さないと買えません。
ばら売りしてくれたらいいのにな~。

また、チャイニーズニューイヤーに、ジョーホールに行ったときに、ショッピングセンターで天然石を売ってる屋台で「石ひとつだけ売ってくれないの?」と聞いたらその人はマレー語が分からず、横にいたおじさんが通訳してくれました。その人は中国から来た、ジュエリーデザイナー(自分で作って売ってる人)でした。
「この石は何?この石は?」と聞くうちに、本を取り出してきて、なんとその本は日本語の本だったので、「日本語分かるの?」と聞くと彼女は、「私は、中国で石の勉強をしたあと、2年間、日本で日本語を勉強しました。」
その後の会話は日本語になりました♪

そして、いろいろな石をばら売りしてくれました。

はじめ、見たときには分かりにくかったのが、レインボーオブシディアンとブルータイガーアイの違い。
色は両方黒っぽくて、お店の人も目を近づけて「これはレインボー、これはブルータイガーアイ。」というので、どう違うかよく教えてもらうと、両方とも動くと目のような光の筋がありますが、レインボーは丸く光が入り、タイガーアイは、ライン状に光が入ります。
ショッピングセンターでは暗くてあまりよく見えなかったけど、家に帰って明るいところでみるとよく分かりました。

それは今度、男性用ストラップを作ろうかなと思っていますが、他の天然石でシンプルピアスを作りました!

スモーキークオーツ、淡水パール (30)

080402-9.jpg


スモーキークオーツ、淡水パール (25)

080402-8.jpg


スモーキークオーツ、淡水パール (25)

080402-6.jpg


アメジスト、淡水パール (30)

080402-5.jpg


アメジスト、淡水パール (25)

080402-2.jpg


アベンチュリン、淡水パール (30)

080402-4.jpg


ガーネット、淡水パール (20)

080402-3.jpg


チェコビーズ、淡水パール (20)

080402-1.jpg


スワロフスキー、淡水パール (20)

080402-7.jpg


プラス5リンギでイヤリング金具に取り替えられます♪

レッドタイガーアイ、淡水パール (30)

080402-11.jpg


今までメッキ金具を使っていましたが、意外にアレルギーの人が多いことが分かったのと、樹脂ピアスは見た目が可愛くないかとも思ったのですが、自分でつけてみると金具が目立たないのでいい感じ。そしてたまにあった耳のトラブルもなくなり、快適なので実は私も軽度の金属アレルギーだったのかなと今更気づきました(笑)
だから自分用のピアスも樹脂に変えました。


080402-10.jpg


黒いのは不眠用にスモーキークオーツとマザーオブパール。
ブルーのは、ターコイズと宇和島の真珠です。
パールは女性に愛される宝石ですが、お肌に良いそうですよ♪



パールは美と健康の秘薬。肌が荒れたときに、イライラするときに。女性特有の不調や出産のお守りにも。

アメジストは、水晶の持つスピリチュアルなパワーを最も発揮するパワーストーン。インスピレーションがわいたり、勘がさえるようになるはず。不眠や車酔いにも。

アベンチュリンは、金運や人間関係運、家庭運がよくなったという人が多いパワーストーン。子育てでイライラしたとき、人間関係のストレスに。

スモーキークオーツは深い心の闇に希望の光を当て、恐怖を克服して生きる希望をもたらします。ストレスや、不眠症、精神の安定に

ガーネットは、強くなりたい、勇気を持ちたいと言う人に。赤いガーネットはその人の真の力を発揮させるパワーがあります。

タイガーアイは、自信を与えたり、実行力をつける効果が抜群です。重要な仕事を任されたときや、道の世界に飛び出す時の守護石として強力なパワーを貸してくれます。

※愛読書「パワーストーンBOOK」マダム・マーシ著 から抜粋

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。