プロフィール

Sanae

Author:Sanae
マレーシア人の夫と日本で結婚し、マレーシアに来てもう10数年が経ちました。ビーズ、天然石アクセサリー、料理、手芸など、作ったものを紹介します。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイーズの問題

ふふふ、何が問題なのだろうと心配したかな?
日本のおじいちゃん。
ま、問題はもちろんいろいろありますが、、、。

厳しい幼稚園でいつも問題ばかりやらされて、いつも教えられるばっかりで、つまらなくなったのでしょう。
自分で練習問題を作るようになりました。
そして、やらされるのは私。
結構難しいです。誤字脱字、鏡文字などを解読しなければいけませんから。。。
解答できたら、「ピンポーン!正解です」
間違えたら、「ブッブーです!」と言われます。

こちらは絵とマッチする言葉を線でつなぎます。

mondai1.jpg


こちらは数を数えて、答えが同じものに「丸をちけてね♪」と言われました。

mondai2.jpg


この前も、新しい幼稚園ではじめての単語テストがありました。
前日に先生が言ってましたが私がよく理解できていなかったためファイーズは全くできず、次の日に繰越してもらいました。

テスト内容は
cake, hat, card, party, candle, balloon, present, camera, birthday, juice

でも二人の必死の一夜漬けにもかかわらず、結果は10問中2問正解だけ。。。
hatとcakeだけ書けたらしいです。

しかし、算数にしても幼稚園でこんなの習うの?とビックリです。

mondai3.jpg


mondai4.jpg


ファイーズは年中児用の日本の教材もやっているので、日本の教材とも比べてみますが、全然ちがいます。
日本のはまだ、「楽しみながら数に親しもう!」という感じですが、こっちのはすでに「算数」。
私が教えてあげられなくなる日も近そうです。。。(汗)



スポンサーサイト

フリーマーケット

日曜日に、ダマンサラのCURVEというショッピングセンターに行きました。
今、デコレーションは「チャイニーズニューイヤー」
どこもかしこも真っ赤です。

market1.jpg


中国系の友達によると、新年には下着まで赤いのをつけるそうです。
よくみると、JASCOの服売り場も赤い服だらけだし、中国系のお客さんのカートの中も赤かった。

屋外に屋台が並んでいるところへ行って、ついつい衝動買いをしてしまいました。
ネックレスとピアスだけのお店だけど、あまりにもいろんなデザインがあったのでしばらく一人で迷っていました。

market2.jpg


market3.jpg


本当は蝶々のにしようかと思ってたんですが、現れた主人に
「どれがいいかな?」と聞いたらすぐに「これ」というので丸いのにしましたが、やっぱり帰ってから蝶々にすればよかったと後悔。。。

マレーシアではビーズでちょっと凝ったつくりのアクセサリーなんかも、
「え!?こんな値段で?」
という感じで売っていて、たまにショックを受けることがあります。。。
だいたい、韓国製が多いです。

そして、そのあと見つけた天然石のハンドメイドアクセサリーやさんでも買ってしまいました。

どれがどの値段か忘れましたが、この3つ、13リンギ~16リンギ(400円~600円くらい)。
全部、本物の天然石なのに安い~!
かなりの長い時間、釘付けになってしまいました。。。
結局選んだのは、

ルチルクオーツ
透明で大きいのもあったけど、針がぎっしり入ってるのがいいと本に書いてあったので、これにしました。
これは金運のお守りに、、、

market6.jpg


ラピスラズリ
昔から大好きな石。青が濃すぎて黒っぽいけど、金属分がたくさん入ってるので気に入りました。

market7.jpg


タイガーアイ
普通の茶色でもなく、赤茶色でもなく、グレーに近くて青っぽく見える部分もあり、模様が神秘的で動かすと本当に目のようにギラリと光りました。

market8.jpg


デザインもいろいろあったけど、今回は石の色で選びました。
もし、飽きたら作り変えられるし。
でも、この値段で、日本ではありえないなーと実感。。。
デザイナー+製作者の方は中国系の人でした。
材料はマレーシアの他、中国や香港で買っているそうです。

market4.jpg


難を言えば、ちょっと金具が雑!?
金古美やら銅古美やらもいろいろ混ざってました(笑)

他にも、ちょっと変わってるデザインだな~と思ったら、裏で女の子がアクセサリー作ってたりしていて、日本のフリーマーケットみたい。
主人の友達によると、ここで、1日いくらか払えばだれでも屋台を出せるらしいので、私も一度やってみよう!とたくらみ中。。。(日本でもフリーマーケットなんてしたことないけどできるかな?)

でも目標はあった方がやる気が出ます。
よーし、がんばっていろいろ作るぞ~~~!!!

布バスケット

ちょっと気分を変えて、布でかごを編んでみました!

リサイクル布小物の本を見て作りましたが最初はうまくできないだろうと思って、素材は古くなった主人のワイシャツを使いました。
3センチ幅に布を裂いて、それを三つ編みにして、それでかごを編みます。
実はその三つ編みの紐を作るのに約90パーセントの労力を費やしています。。。

kago1.jpg


できたので、いつものように主人に
「見てみて~。これ、編んで作った!何で作ったと思う?」と聞くと
「紙?」と聞くので
「違う、ファイサルのワイシャツ破って作った。」
と言うと、主人は一瞬びっくりして、
「怒ってるの?」

ぷぷぷ。
自分の服を破って作ったと聞いて、恨みでもあるのかと思ったようです(笑笑笑!)


というわけで、次は破らないで、切って、しかもアイロンで三つ折にして、三つ編みを作り、それで編みました。
そして、今度は自分の服の布を使いました。
バティックの派手な布。

kago2.jpg


やはり、三つ編みの布を作るのにかなりの時間と労力を費やしました。

kago3.jpg


このようにくるくると編んでいきます。

kago4.jpg


苦労した割には「?」な仕上がりですが、ま、いいとしましょう。
ウッドビーズのネックレスを入れてみました。

kago5.jpg


するめ

今日は主人は給料日で、しかも金曜日の夜なので、仕事のあとに一人で映画館に「ランボー4」を見に行きました。

ファイーズとまやは9時に一度寝ましたが、まやだけ起きて来ました。
普段の日ならまたすぐ寝かせるところですが、明日はお休み。
私はゆっくり寝たいのに、まやはいつも普段どおりに起きてきていつも私を朝早くからおこすので、ちょっと夜更かしさせてやろうとママは思いました。

さて、親子で夜更かし。
なんとなく、小腹がすいて、おつまみでも食べたいな~と思ったものの何もない。
下のセブンイレブンに行っても私が食べたいものはないし、日本から持って帰ったおやつやおつまみももうなくなったし、、、、。

あっ!あった。
そういえば、お父さんが釣ってきて干したするめを冷凍室に入れといたんだった~!

ガスであぶって、かみかみしていたら、まやが口をあけて近づいてきました。
でも、ファイーズに前あげたけど、おいしくないって出したし、まやはまだ奥歯も生えてないからたぶん、食べないだろうと思ったんですが、欲しそうなのでとりあえずあげたところ。

か、噛んでる。
しかも、このするめって、お店で売ってる「さきいか」みたいな軟らかいのではなく、まさにするめなので、硬いんですけど!
引っ張って噛んでる~~~。

さすがまや。
どこへ行っても生きて行けるでしょう。。。

このイカ、洗濯物と一緒に実家の屋上で干されていました。
(この日は風が強かったため、下に落ちてしまったものもありました)

himono1.jpg


アジの開き。

himono2.jpg


鯛と黒いお。

himono3.jpg


おいしかったな~。お父さんの釣ったお魚。

まだマレーシアに戻って1ヵ月半もたってないのに、もう日本のごはんが恋しくなりました。
するめをカミカミしながら思い出に浸っています。。。。。



アジアンアクセサリー

しばらくチェコビーズとか、スワロとか、きらきらアクセサリーに目覚めていくつか作りましたが、また、ウッドビーズが触りたくなりました。

友達が遊びに来たときにいろいろ材料を見せて、いっしょにデザインを考えていましたが、最終的には珊瑚の珠が気に入ったみたいで、
「珊瑚とタイガーアイとウッドビーズを使って茶系のネックレスにして」
ということでこれができました!

asian1.jpg


その他に、紫色と、渦巻状のシェルビーズと木の実ビーズを入れました。
まだ完成品を見てないので気に入ってもらえるかな・・・?

そしてこちらは同じく珊瑚ですが、マレーシアで材料を買いました。
それとフィリピンのシェルと組み合わせてジャラジャラしたネックレス。
いくつか作って気に入った人にもらわれていったけど、ひとつは自分用にしました。

asian2.jpg


今日作ったのはこれ。

asian3.jpg


ウッドのお花が可愛くて、これまた自分用に。。。
日本の雑貨屋さんで買ったティッシュケースにビーズを縫い付けて、お揃いにしました。

天然石にもいろいろ癒しの石がありますが、ウッドとシェルは私、個人的にとっても癒されます。
家にいてもじゃまだけどつけたりすることもあります。
(パールもかなり癒しの効果がありますが、家では常に水にさらされているのでもったいなくてできない)

やっぱり、自然のものだからかなー。
そして、これらを組み合わせると、なんだかアジアンな香りがします♪

マレー語の発音

今日は、ファイーズと私の間で、ちょっとした感動場面がありました。

ファイーズは日本に行く前、私がまだ外で働いているときは朝から晩までお義兄さんのところに預けていたので、私よりもかなりマレー語を話せていました。
しかし、日本で4ヵ月半過ごした後、なんと、まったくマレー語を忘れてしまって、話しかけられてもポカンとしてるし、一日の間にもほとんど一言もマレー語を話さなくなってしまっていました。
家の近くの幼稚園に移ったのですが、そこはほとんど英語を話すところで、先生も最初は
「子供は大丈夫。すぐに中国語も英語も覚えますよ」
と言ってたけど、なぜかかたくなに日本語を話し続けるファイーズ。。。。なにか精神的なものもあるのかもしれないけど、この間、先生もすこし困った顔で
「英語は、、、全くわからないのかしら。何をいってもポカンとしてる感じだけど、、、。すこしは分かるようになってもらったほうがいいですね。」
と言いました。
幼稚園で教えてと言いたいところだけど、3、4時間しかないし、先生もたくさんの子供を見ている訳だし家でも少しは教えないと、と私も決意。まずは挨拶から、、、と
「ファイーズ!ぐっもーにん!」
最初は結構、照れましたが。

それと最近は、寝る前に日本語の本だけを読んでいたのをやめて、去年の幼稚園で使ってた英語とマレー語の本を復習してから日本語を読んであげることにしました。
しかし、マレー語は半分くらい辞書を引かなければ単語もわかりません。私も予習が必要です(汗)

昼間は、このごろテレビゲーム病にかかりつつあるファイーズをなんとかゲームから離れさせようといっしょに座って勉強しようとしていますが、やり始めてもすぐに
「分からん、分からん!もうやめる。ゲームしたい!!」
と言うので私もなんだか涙がでてきて、
「ファイーズが英語もマレー語も分からんかったら、先生も困るし、友達もできないし、ママも困る」
とわざと涙をぽろぽろ見せてみましたら、まだ純情な5歳には結構効き目があったみたいで、
「ぼく勉強する。。。」
と言ってまたやり始めてくれました。
そして、マレー語の本を広げて何回も何回も読んでいるうちに、もしかしたらものすごーく当たり前なのかもしれないけど、教科書に書いてる意味がふと分かったんです。

こういう教科書です。

malay2.jpg


拡大はこちらをクリック↓
malay1.jpg


それまでは、ただ、なんとなく繰り返して読んでいたんですがファイーズはなかなか覚えなくて、たしかに私も5歳の子にこれだけの種類の言語毎日覚えろと言われても、、、とあきらめモードで読んではいました。
ところが、

ba wang ビーエー、ば。ダブリューエーエヌジー、わん。 バワン!
ca wan シーエー 、ちゃ。ダブリューエーエヌ わん。 チャワン!
ro da アールオー、ろ。 ディーエー だ。 ロダ!
me ja エムイー、め。 ジェーエー、じゃ。メジャ!

と言う風にファイーズが読み始めて、その後、私も手伝ってそのように読ませるようにすると、その後、ほとんどの単語を読めるようになったんです。

そ、、、そうか。。。。

つまり、上の囲みの部分は、日本語で言う

「あ、か、さ、た、な、は、ま、や、ら、わ」

のことだったんですね。。。。!
私たちは小学校でローマ字を習ってから中学校で英語を習ったのでなんとなく自然に英語を読みましたが、マレー語はこうやって発音を覚えるんですね。

ファイーズも今まで嫌々だったのに、急に何かに気づいたように目が輝いて次々に単語を読み始め、習ったところまで全部読みました!

そのときの私たちは、まるで、ヘレンケラーとサリバン先生!?

そして、まだ習ってないページまで行くと、
「はいおわり。ここはまだ先生が読んでない。まるがついてないやろ。先生がまるつけたら読むね。ねー!ゲームやっていい!!??」
「・・・いいよ。」
ファイーズはさっさとゲームのところへ飛んでいきました。。。

やはり、私たちはヘレンとサリバン先生ではありませんでしたね。
しかも、優秀なお母さんならこれくらいのことはすぐに分かったんでしょうね。






公園

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

まやのイタズラ

ガーーーーーーン!!!!!

やってくれました。。。。。まやっ!!!

case.jpg


油断した隙に、椅子によじ登って、私のビーズケースを、ぐちゃぐちゃに。。。。
しかし、、、本当に、楽しそうに混ぜておりました。。。

でもまだウッドビーズでよかった(涙)

つい先日、銀ライン入りの特小ビーズと丸小ビーズが混ざって、泣く泣く分別しなおしたところ(まだ終わってない)だったから、それに比べれば。。。。

気を取り直して、チェコビーズとシードビーズでガラスビーズを包み、こんなのを作ってみました。

Czech1.jpg


Czech2.jpg


はじめはコイン型の淡水パールを入れる予定でしたが、カバーの部分ができて、入れてみると、大きかったので違うガラスビーズを入れました。
そして飾りのチェコビーズも色をそろえ、おそろいのブレスレットも作りました。

ビーズをひっくり返されたときはすごく悲しかったけど、これができたので、また、うれしくなりました♪

淡水パールの指輪とブローチ

午前中ファイーズは幼稚園へ、まやが少しお昼寝をしたので、最近作っている指輪の写真を撮ることができました。

なかなかきれいに写真が撮れました。
でも小さい物をアップに撮るのでアラよく見える(汗)

写真は昔から結構好きで、大学のときはフォト基礎という講義も受けました。
そこら辺のものを白黒で撮って自分で現像してプリントしたしたりするのも習いましたが、実習は面白いけどだんだん講義内容が分からなくなって結局途中でやめてしまいました。
卒業してから基本的な絞りとかシャッタースピードとか焦点距離なんてことを本で自分で勉強しました(講義の時はよく分からなかった(汗))。あとで「どうしてせっかく習えるときにもっとしっかり勉強しとかなかったんだろう」と後悔しましたが、実際に自分で必要にならないとなかなか勉強ってできないもんですね。

アクセサリーの写真を撮りたくてもなかなかきれいに撮れなくて、いろいろやってるうちにちょっとコツが分かってきました!
今まで手でシャッターボタンを押してたけど、3脚を使っててもどうしてもこんな小さいものだとブレが気になるので、タイマーを使うといいということに気がつきました。
そして、後ろに白い紙をあてて影を消すのにも、ボタンを押さなければいけないと白い紙も固定しなければいけないけどタイマーなら10秒間の間に好きな位置に紙を置くことができました!
(プロの人なら当たり前にやってるのかもしれないけど。)
この方法で淡水パールのトーンも飛ばずにすみました。
モチーフの色によってバックの色もいろいろ変えたけど濃いものには濃い色のバック、薄い色のものには薄い色の方がモチーフの色が出るような気がしました。

カラー淡水パール、チェコビーズの指輪1
(主人がこの色違いを気に入って、宣伝用にたまにつけてます(笑))

pearl2.jpg


淡水パール、チェコビーズの指輪2
(ライスタイプの淡水パール)

pearl3.jpg


淡水パール、チェコビーズの指輪3
(丸いタイプの淡水パール)

pearl4.jpg


淡水パール、スワロフスキー、チェコビーズのブローチ
(マレー人は派手派手なのが好きなので、スカーフ留めになるようにシャワー金具につけました)

pearl1.jpg


本のデザインを参考にしますが、同じビーズがあるとは限らないので、だいたい最初に作ったのは形がゆがんだり、ビーズの数を間違えたりしてほどく事になりますが、2回目、3回目になるとやっと使えるようになります。。。
しかも複雑なものはかなり集中しないとできないので、やってるときに
(ファ)「ママー!見てみて~~!!!」
(ま) 「まま~。みっく(ミルク)ちょ~だい。みっくちょ~だいぃー!」
と服を引っ張られると
(私) 「うるさい~~~~!!!!!!あっちいって~~~~!!!!」
と鬼母になります。

パパイヤ

何といってもマレーシアはフルーツ天国です!

ファイーズとまやはパパイヤが大好き。
値段も安いので私も助かってます。

私はマンゴーが好きなのですが、パパイヤよりやや値段が高めなので今はパパイヤでがまんしてます。
いつもは路上の果物屋さんで買うのですが、昨日スーパーに行ったので、「ゴールデンパパイヤ」というのを買ってみました。

ふつうのパパイヤよりも短くやや丸型で、皮の黄色が濃い(だからゴールデン!?)
値段は安いパパイヤの4倍もしていました。
でも1個3リンギなので、約100円。日本で買ったら高そうだけど。

papaya1.jpg


切ってみると、やわらかくてオレンジ色。
そしてふつうのより甘くて、まるで高級メロンのような深い香りがしました♪

papaya2.jpg


このパパイヤ、栄養成分を辞書で見ると、

ビタミンCが豊富でその含有量はみかんやグレープフルーツを上回り、カロテンも豊富。相互作用により紫外線への抵抗力が増す。(年中暑いマレーシアでは必須!)
果肉のオレンジ色はカロチノイド色素でリコピンを多く含む。呼吸器系の免疫力を増強する働きがあり肺がんにも効果あり。(ヘビースモーカーの主人にもたくさん食べさせなくては!)
カルパインという酵素には抗がん活性効果も認められており、粘膜を強化するビタミンB郡、疲労回復に効果のある酒石酸、リンゴ酸、クエン酸やカリウムやリンなどのミネラルも豊富。
食物繊維も多く便秘予防効果もあり。

安いしおいしいし、こんなに栄養があるとは、いいことずくめです!

ランプ

こ、壊れてしまいました。。。。。

lamp1.jpg


IKEAで確か19リンギで買った、このランプ。
まだ電器の部分は使えるし、もったいない。

というわけで、これを作りました!

lamp2.jpg


実は中身はこんなん。
パッサマラムで、なんか買ったときのケース。(MICROWAVE SAFEと書いてあるので25Wで1時間以内くらいなら大丈夫です。今のところ。)

lamp4.jpg


何年も前にセントラルマーケットで買った竹のランチョンマットを使って、丸く形作って、紐で結ぶだけです。

lamp3.jpg


これは、毎晩ファイーズとまやに寝る前に絵本を読むのに必需品です。
ファイーズは絵本を読んでもらうのが大好きなので、言うことを聞かないときの武器は、前は「ロタン(竹のムチ)でたたくよ」でしたが、現在は「本読まないよ」で聞くようになりました(笑)
30分くらい読んだあと、この電気を消せば二人ともスヤスヤ。。。。
天井に当たる光もなかなか雰囲気があってGOODでした。

lamp5.jpg


実は、私達の結婚式のときに、キャンドルサービスのロウソク台を手作りしました。
テーブルごとに、確か9種類くらい作りました。そして招待客さんでほしい人にもらってもらいました。
日本には100円ショップという強い見方があるので、材料はなんでも揃います。
お義父さん、お義母さんといっしょに記念撮影♪

lamp6.jpg


わー、なんだか、なつかしくなってしまいました~。

日本の教育テレビ

日本にいる間、ファイーズもまやも、教育テレビの子供番組を見るのが大好きでした。
私もいっしょになって見ていましたが、日本人の創造性ってすごいなーとよく感心させられました。

例えば、10本の黒い線が、いろいろな形になってストーリーを作っていく「10本アニメ」というのがあるのですが、ただの10本の線なのに、見てると本当に面白いんです。

それを見てファイーズが、色鉛筆でマネをして遊んでいました。
色鉛筆って色を塗るだけじゃあないんですねー。

bou1.jpg


bou2.jpg


bou3.jpg


それと、「日本語であそぼ」というのでは、宮沢賢治の詩とかをおもしろい演技つきで読んだり、俳句までやっていました。
ある日、柿を食べようと皮をむいていると突然ファイーズが

「かきくえばー かねなるなりー ほーりゅーじ♪」

と言い出したので親戚のおばさんが「この子、俳句よんでる~!?」とビックリしていました(笑)
テレビで言ってたら子供ってそのまま覚えるんですね!

マツムラ★さんもおっしゃってるように、マレーシアの創造性を育てる教育って、日本に比べるとちょっと「?」なところがあるように思えます。
ファイーズの図画のテストは「ぬりえ」でした。
それに対して日本では、年少さんのころからいろんな絵を描かせてもらってるみたいなので、早くから「自分で創造する」っていうことを教えられているような気がします。

でも、マレーシアでは言葉に関する教育においてはとっても恵まれてると思います。
はじめ、中国系の会社のスタッフが私には英語で、マレー人にはマレー語で、中国人同士では中国語で話してるのを見て
「この人すごい!!!」
と思ったら、マレーシアでは普通でした。

言葉の面では、子供達、二人とも主人に似てほしいなー。

ママに似たら大変だよー。覚えるはしから忘れていくからねー。。。。。。

ファイーズの幼稚園

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

まやのワンピース

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

真珠のネックレス

マレーシアに来てからずっとお世話になっているお友達へのプレゼントに、真珠のネックレスを作りました!

sinju1.jpg


これは、そう。あの宇和島の真珠でーす。

ひとつひとつ形も色も違うので、彼女にいちばん似合いそうな珠を選びました♪

ちょっと渡す場所がおかしくて二人で笑ったのですが、とっても気に入ってもらえて私もうれしかったです。

パールの色、形は、ひとつひとつ全部違うので、見ていてもずっとあきなくて、お店でたくさんある中から気に入った珠を選ぶのに、時間の感覚も分からなくなって、ファイーズの幼稚園のお迎えも忘れてしまうほどでした(笑)

幼稚園から「まだお迎えに来られないんですが、、、」と電話があって、母に大変叱られました。

昔から、私のこういうところは変わっていません。。。。。

ムラサキ芋

主人の会社の同僚が、クランタンのおみやげに、ムラサキ芋をくれました。

murasakiimo.jpg


最初、普通のサツマイモかと思って蒸そうとして切ってみると紫色だったので、半分は蒸してそのまま、半分は茶巾絞りにしました。

murasakiimo2.jpg


作り方は簡単。
蒸したのを裏ごしして、砂糖とバター、シナモンをいれて、サランラップで絞るだけ!
出来たてでほとんどなくなりましたが、冷めてからの方がしっとりしておいしかったです。

ファイーズが
「もっと食べたいな~」
と言ってくれたのが、ママはすっご~~くうれしかったよ~ん♪

あけましておめでとうございます

昨年はこのブログをはじめて、中にはお友達になっていただいた方々もいたり、いろいろ教えていただき元気をもらったりと本当にありがたいかぎりでした。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

大晦日は、久しぶりにLRTに乗って、お友達とブキッビンタンに行きました。
たまにはママも気分転換したいんでーす。
理解ある主人(!)が子供とお義姉さんちに行ってくれている間に、私は外で年越しラーメンを食べて、抹茶シェイクでお茶をしておしゃべりして、エンジョイしてきました♪

oomisoka1.jpg

oomisoka2.jpg


マレーシアにこんなにも人がいるんだ~と言うほど道路中が人、人、人でした。

そして、KLCCの花火!

oomisoka3.jpg


・・・は家のテレビで観賞しました。
人ごみの中で実物を見れるほどの体力はもうありませんので。

そして元旦は、ふつーの休日のように遅く起きて、遅い朝ごはんを食べ、全然お正月らしいことはしていませんが、寒いのが苦手な私は、半そでで迎えられるお正月も大好きです♪

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。