プロフィール

Sanae

Author:Sanae
マレーシア人の夫と日本で結婚し、マレーシアに来てもう10数年が経ちました。ビーズ、天然石アクセサリー、料理、手芸など、作ったものを紹介します。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホットケーキ

土曜日の朝は、子供が好きなホットケーキを焼きます。子供の頃うちの家もそうでした。兄弟でホットプレートを囲んで、いろんな形に焼いていました。今はフライパンで小さいのをたくさん焼いています。冷凍しておいて、子どもがおなかを空かせて泣いた時にはチンします。マレーシアにも日本のホットケーキミックスは売っていますが、日本で買うのに比べると割高です。だから私はこっちの粉で手作りします。日本のを買うといくらだったかな?忘れましたがたぶん400gくらいで10リンギくらいするのかな?でもマレーシアの粉で、Self-risingと書いてある粉は、1KGで2,5リンギ(80円)くらいで買えまーす。作り方はいつも適当ですが、卵、砂糖、牛乳、バニラエッセンス、シナモンを混ぜた中にベーキングパウダーを混ぜた粉を振るいいれます。くるくると混ぜて焼くだけです♪ベーキングパウダーを入れるから普通の小麦粉でもできそうですが、膨らみません。Self-risingと書いてありますがベーキングパウダーを入れないとやはり膨らみません。
また、きな粉やニンジンのすりおろしを入れるとヘルシーです。

ホットケーキ

スポンサーサイト

テーマ : マレーシア - ジャンル : 海外情報

最後の給料

私の最後の給料、やっと口座に入りました!会社を退職したのが4月13日なので、本当はその月の給料は4月25日に入るはずですが、2ヶ月かかりました。
というのも、外国人の会社員は退職の前に税金を全部払ってからやめないといけないので、退職前には総務の人から「税金事務所に行って、税金を払ったという証明をもらって来てくださいね。どこの税金事務所でもできるから。その証明がないと、最後の給料が支払えません。」と言われ、主人に頼みました。そして主人がKLの税金事務所に行ったのですが、「お前のファイルはスレンバンにあるから、そこじゃないと分からないと言われた。」と少々お怒り気味で帰ってきました。
そこで、私たちは会社を退職後に、再びスレンバンの事務所にいきました。すると、係員の人は「あなたの税金はKLで支払われてるから、ここでは分からない。2004年の分はもうもらってるけど。」ということで、2005年と、2006年の分をKLの事務所に問い合わせてからレターをくれるということになりました。私たちはすでにマレーシアのお役所があまりにもスローな事を知っているので、レターは数ヵ月後だろうと思って待っていました、すると、意外にも3週間後くらいに届きました。
が、、、、。追加の税金が私の給料の3分の1くらいの金額あると書いてあり、「ええー!こんなに払ったら私の最後の給料なくなっちゃうよ~。問い合わせてー!」とまたまた主人に頼みました。でも数日間、担当係員が休みだったりして返事はなし。そして、主人が今まで支払った税金や、会社から支払われた証明やら全部スキャンして、「これだけ払ってるけど!」って感じのFAXを送って電話したら、係員の人から「追加税金はありません」という返事をもらいました。。。。そしてつい最近、修正済みのレターを受け取った総務の人から「Happy afternoon!」から始まり、「最後の給料が振り込まれますよ」というメールをもらったのでした。
よかったよかった♪それにしてもこの国では、なんの変更もないビザの更新だけで、去年も4回、主人はイミグレーションに通いました。
次回から私は働かないビザに切り替えなんですが、もう2回イミグレーションには行ってますけどまだ終わってません。そのためにシンガポールまでも行かされて。。。
でもまだ私の場合、主人がいろいろ文句言いながらもやってくれるので助かりますが、一人でマレーシアで働いてる人ってすごい。
私はこういう関係のことが、とーーっても苦手です。ビザ更新の時期になると、なんだかマレーシアに嫌われてるみたいな感じがして、この国に住むのさえ嫌になるときもあります。
外国人妻をもつ夫も大変ですね。。。また今度、ビザ更新の苦労話も書きます。

テーマ : マレーシア - ジャンル : 海外情報

ロングネックレス

流行りのロングネックレスを作ってみました。マレーシアでもシンガポールでもマネキンとか女優さんがこんなのをしてました。
素材はウッドビーズ、シェルビーズ、ココナッツビーズ、ホーンビーズ、シードビーズ、竹ビーズです♪銀色に光ってるのはウッドビーズに着色なので、プラスチックではありません。地元のショッピングセンターでプラスチックのを見たけど、テカり過ぎてあまりきれいではなかったです。
大きな玉でネックレス作るのものびのびした気持ちになるのでいいですね。自分ではあまりこういうのはしませんが、結構いい感じにできたと思います♪

ロングネックレス1

ロングネックレス2

テーマ : マレーシア - ジャンル : 海外情報

天然石アクセサリー

今日はなぜかまやがぐっすりと眠ってくれたので、アクセサリー作りがはかどりました。今は天然石を使って作っています。

淡水パール、ブラッドオニキス、ブルーアベンチュリン
(ブレスレットとピアス)
天然石アクセサリー1


レッドタイガーアイ、ピーチクォーツ、ブラッドオニキス
(ネックレスと金具なしブレスレット)
天然石アクセサリー2


フローライト、プラムジェード、ナチュラルカーネリアン
(ネックレスとブレスレット)
天然石アクセサリー3


天然石はまだまだ勉強中で、まだ今は特に意味も考えず、ジーッとみて、色を合わせて好きな組み合わせで作っていますが、それぞれの石の特徴とか性質とか、パワーとかはこれからゆっくりゆっくり学んでいきたいなと思っているところです。

テーマ : マレーシア - ジャンル : 海外情報

食費

昨日のパッサールの続きですが、マレーシアの物価が安いことはみなさんご存知かと思いますが、どれくらい安いかというと、

食材

たまご、テンペ(納豆みたいなもの)砂糖、塩、ミロ、練乳、しょうが、ジャガイモ、ヤングコーン、トマト、ナス、空芯菜、その他の野菜2種(名前を知りません)、プタイ豆、イカ、いわし、アジ、えび

これは先日私が買った食材ですが、合計42リンギット、日本円にして1480円です!ただし、これを現地のジャスコとか、イセタンとかで買うともう少し高くなります。
うちの家族はみんな小食なので、これで1週間の夕ご飯は十分まかなえます。でも米、牛乳などはやっぱり信用のあるスーパーとかで買わないと危ない時があります。ある日、のどが渇いたので小さな店で牛乳を買って飲んだとき「あれ!??私、間違えてヨーグルト買ったのかな!?」と思って表示を見ました。しかしどこを見てもMILKとしか書いてありませんでした。。。。賞味期限を見てもまだ大丈夫だし、まだマレーシアに来たばかりの私は、しばらく経つまでその牛乳が腐っていたことを信じられず、もしかしてマレーシアの牛乳はヨーグルト風味?とかいろいろ考えていました。

魚にしても、店で売っている時にすでに腐っていることはよくあります。スーパーで魚を買っているときは何度か腐った魚を買ってしまいました。だから今では私も現地の人と同じように選ぶときにはエラを見たり、指で魚のお腹を押したりします。まだ硬ければ大丈夫。はじめはそんなことをしている人を見て「商品にな、なんてことを!」と思っていましたが、何度も腐った魚を買ってしまったので、もう損はしたくありません。郷に入っては郷に従えです。でもこの小さなパッサール、魚やエビがスーパーより新鮮です。時間によっては。午前中に行けば大丈夫ですが、午後に行くともうダメです。だって、魚もテントの下で売られていますから。。。。

テーマ : マレーシア - ジャンル : 海外情報

ロティチャナイ

いつも週末の朝は、パッサールに食材を買いに行きます。そして、ときどきその横にあるママストア(インド系イスラム教徒の屋台)で朝ごはんにロティチャナイを食べます。私たち家族のお気に入りはロティチャナイ・サーディン(イワシ味)です。

ロティチャナイを焼いているお兄さん↓
ロティチャナイ



マレーシアの人は朝から油ものをよく食べます。ロティチャナイの他にはナシルマ(ココナッツミルクのご飯)カレーパン、ミーゴレン(焼きそば)等、、、。
マレーシアに来たばかりの頃、私はこのロティチャナイが、油っこくて、朝からこんなものを食べる人の胃が信じられませんでしたが、今では朝でも「ロティチャナイ食べる?」と聞かれると「食べる食べる♪」と答えます。会社勤めをしているとき、私は最初トーストを家で食べてから会社に行っていましたが、駅から会社までの送迎バンの中で同僚がいつもトラックの荷台で売っている3つで1リンギの揚げたてカレーパンを食べていて、「食べる?ここのカレーパンはおいしいよ」と勧めてくれるのですが(う、、、よく朝から揚げ物とか焼きそばとかが食べられるな~)と思いつつ遠慮していました。しかし、ある日一度食べるとなぜか忘れられず、1年後にはしょっちゅうそのカレーパンを買って3つ完食し、カレーパン屋さんがお休みの日には焼きそばを買って会社で食べていました。あのおじさんのカレーパン、また食べたいな~♪

テーマ : マレーシア - ジャンル : 海外情報

押入れ

私の家にはガラクタがたくさんあります。子供のものとか、本とか、工具とか、ハギレとか、貝殻とか、紙や拾った落ち葉とか、今は必要ないけれどいつか使うかもしれないと思って捨てられないものがいっぱい。。。
でもマレーシアには、押入れがないんです。四季がないことと関係があるのでしょうか。確かに冬物をしまう必要がないので、普通はいらないんでしょうね。
引っ越したばかりのころは、まだダンボールの中に入れて、一部屋を倉庫のように使っていましたが、あまりにもブサイクなので、なんとか改善したいと思いました。やはりこういうのも、日本の通販とかでは本当にたくさんの収納グッズがあって、日本人の創造力には感心しますね!常に新しい製品の開拓改善に取り組んでて、日本人って素晴らしい。海外に住んでると日本の良さがよく分かると言うのは本当です。マレーシアにも家具はゴージャスなのから簡単なのまでいろいろありますが、ずっとこの家に住むわけではないし、引越しの事を考えると大きな家具は買いたくない、お金もかけたくない、賃貸なので壁のダメージを最低限に食い止めたいというコンセプトから、こんなのを作りました。ガラクタは全部ここに押し込んで、シャーッとカーテンを閉めれば見えません♪

押入れ1

押入れ2

テーマ : マレーシア - ジャンル : 海外情報

まやの病気

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

燃えたパン

燃えたパン


これは一体何でしょう。。。?焦げたパンではありません。「燃えたパン」です!はじめて見ました。オーブンの中でパンが燃えているところ。朝、パンを食べようと思ってオーブンの中に入れたあと、母からの電話が鳴りました。そのままパンのことはうっかり忘れてしまって、まやも入れて楽しくお話をして15分くらいかな?もっとかな?電話を切って台所に行くと、パンから火がでて、ゴウゴウと燃えていました。黒い煙をだして。あまりにも珍しかったので写真に撮ろうかとも思いましたが非常事態だったのでやっぱり先にパンを水の中に入れました。(フーフーしても消えませんでした、、、)
これは、「水の中に入った、燃えたパン」です。

マレーシアでは電化製品から火が出ることがよくあります。友達の家では、回っている扇風機から突然煙がでたそうです。うちの家でも掃除機から火が出ました。掃除機をかけているときにほんの少しの間、掃除機が立ってしまって、排気口がふさがれて、「あ、いけない」と思って近づいたら中が赤くなっていて、煙がもうもうと出ていました。びっくりしてととっさに電源を切りに行きましたが、危なかったです、、、、。そしてもうその掃除機は使えなくなりました。
ストーブはないけれど、火事には注意のマレーシアです。

テーマ : マレーシア - ジャンル : 海外情報

お風呂の写真

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

赤ちゃん危険対策

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

森から、海から作りました

先週、ウッドビーズが届いたので、気分はまだ森の中です。
さっそく作ったブレスレットとネックレスのセットを紹介します。
ココナッツのビーズ、木の実のビーズ、ホーンビーズとガラスのシードビーズで作りました。

もうひとつは、ランカウイの海で拾った珊瑚を使って作った、リングホルダーです。これは、私のアクセサリーをはじめて買ってくれたお友達にプレゼントしました。

これを作りながら、昔、学生のころに、宇和島の海で拾ったアコヤ貝(真珠を作る貝)や、いかだにくっついているフジツボを数百個使って作品を作っていたのを思い出しました。私は海の素材が大好きです。

森のアクセサリー

海のリングホルダー

テーマ : マレーシア - ジャンル : 海外情報

マレー語の日本の昔話

今日は、私が挿絵を描かせていただいた、「RAKYAT JEPUN」という本の紹介です。作者は現在マレーシアのUPM大学で日本語を教えていらっしゃるALIFさんとSANIMAHさんのご夫婦です。
ひとつの本に5話の日本昔話が書かれています。内容は、所々原作をアレンジしてあります。子供向けの本ですが、マレー語勉強用には中上級者向けかなと思います。私も最初、辞書を引きながら理解しようとしましたが、私はまだまだ初級レベルなので途中で挫折し、作者の方には日本語で説明してもらってイラストを描きました。
マレー語は、口語に対して文語がやや難しく、かなり話せるけど書けない、読めないという外国人は多いみたいです。
もし、マレー語で日本昔話を読んでみたいという方がいたら、是非読んでみて下さい♪(なぜか裏面のバーコードのところに私の名前が書いてあります)

RAKYAT JEPUN1

RAKYAT JEPUN2

RAKYAT JEPUN3

RAKYAT JEPUN4


テーマ : 紹介したい本 - ジャンル : 本・雑誌

おばあちゃんの絵

1ヶ月前に、母方のおばあちゃんの具合が悪くて入院したので帰れないかと母から連絡がありました。でも私は今年は妹の結婚式にも帰国しないといけないので帰れないといいましたが、他の人はみんな病院にかけつけました。それで遠くからでも何かできることはないかなと考えて、まやを抱っこしたおばあちゃんの絵を描きました!
メールで送ったら、おばあちゃんは目をまるくして、「似ちょうねー」と喜んでくれたそうです♪

オリジナルを送ろうとしたら、「もう一人のおばあちゃんのも描いてね」とリクエストがあり、3年前くらいのファイーズを抱っこした宇和島のおばあちゃんも描きました。

みんなの看病のおかげもあって、今はすっかり元気になってきたおばあちゃん、二人とも、いつまでも長生きしてくださいね!

上が母方の高知のおばあちゃん
下が父方の宇和島のおばあちゃん

高知のおばあちゃん

宇和島のおばあちゃん

テーマ : マレーシア - ジャンル : 海外情報

干しイカのパスタ

今日のお昼ごはんはお父さんが海で採って干して送ってくれたイカでパスタを作りました!

作り方
1、イカをつぶして少し水を加えてやわらかくする
2、マカロニを茹でる(塩を入れて)
3、にんにくをつぶしてオリーブオイルで炒め、イカを入れる
4、小さく切ったトマトも入れて炒める
5、茹で上がったマカロニを加えて塩コショウでできあがり!
最後にバジルを漬けておいたEXバージンオイルかけました~。

おいしい♪
お父さんありがとう!

私と主人は味の好みが180度違うので、こういうものはお昼に食べます。私がおいしいと言うと、彼は「味がない」と言い、彼がおいしいものは私にとってすっごく甘いか辛いかのどっちかだからです。
いつか二人で同じものを食べて「おいし~」と言える日が来るのでしょうか。。。

バジル

干しイカ

石うす

テーマ : マレーシア - ジャンル : 海外情報

ウッドビーズ到着


昨日、ウッドビーズがフィリピンから届きました!


辞書を引きながらインターネットで注文したよ。


でも日本の通販と違って、品物に名前を書いてくれてないので、自分でプリントして作りました。


 ウッドビーズ


 やっぱり天然素材はいいですねー。おいしそうです。。。。

テーマ : 海外生活 - ジャンル : 海外情報

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。