プロフィール

Sanae

Author:Sanae
マレーシア人の夫と日本で結婚し、マレーシアに来てもう10数年が経ちました。ビーズ、天然石アクセサリー、料理、手芸など、作ったものを紹介します。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペトロナスギャラリーの展覧会

先日、大使館に行ったときに、KLCCの3階のペトロナスギャラリーでみた展覧会の紹介です。この展覧会は、8月5日までやっています。

作者のRedza Piyadasa さんは、1939年Kuantan生まれのアーティストであり、理論家、美術史学者、評論家、教官、ライター、キュレーターとたくさんの肩書きがあり、マレーシア美術界を代表するとても偉い方のようです。残念ながら今年の5月に急逝され、追悼展として行われていました。

今回の展示は The Malaysian Series という題名で、マレーシアの家族を題材にしたものばかりで、とても興味深かったです。マレーシアは現在も多民族国家ですが、その歴史がよく感じられました。アクリル絵の具によるコラージュが主で、所々にバティックの布が貼られたり、日本の千代紙のような模様の紙が貼ってあったりして、家族のモチーフは粗くコピーされて、繰り返し貼られているのですが、色がなんとも南国でした!

Redza Piyadasaさん
Redza Piyadasa


The Haji’s Family ハッジ(メッカに行った人)のマレー系ファミリー
The Haji’s Family


Baba Family マレーシアに土着した中国人ファミリー
Baba Family


Indian Mother and Child インド系のお母さんと息子
Indian Mother and Child


このようにマレー系、中国系、インド系の3民族が仲良く暮らせる(?)ようになるまでにはいろいろな歴史も事件もあったんだろうなとマレーシアの歴史までも考えさせられるこの展覧会、美術に興味のない人でもマレーシアに関係のある人ならきっと何か感じられると思います。民族の服装やアクセサリーも見ていると本当に多彩で、マレーシアシリーズ以外も見てみたくなります。きっと日本人ファミリーもあるのでは?
とってもおすすめ展覧会です♪
スポンサーサイト

テーマ : マレーシア - ジャンル : 海外情報

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。